ドコモ回線をiPhone5sに変えました。

ページ

 

ドコモ回線をiPhone5sに変えました。

2014年8月7日木曜日
ドコモ回線をiPhone5sに変えました。

すっごい今更なのですが、docomo回線をiPhone5sに変えました。2014年8月が始まり、「もうすぐiPhone6が出るぞー」と世間では騒がれているところです。なぜに、ナゼにいまiPhone5sにしたのか…。

まずは、我が家の携帯事情とか説明していきたいと思います。

結局環境が悪い

意味の分からない成約

我が家には、GUMIさん、祖母を含めて7人で実家生活をしています。三重県鳥羽市という、観光地と田舎が合体したような地域です。それぞれ仕事場がかなり近い場所にあるため、実家住みという感じです。

2000年以来、我が家の主回線はdocomoさんでした。

つまり、「ドコモ回線同士だとちょっと安くなるよー、もしくは家族だと無料だよー」に惹かれてドコモ回線だったのです。

さて、2007年より世界を賑わしているiphoneちゃん。コイツは我が家に来ることはなくズルズルと月日だけが過ぎて行きました。コレには理由がありまして、ドコモ回線を使っている「ドコモ回線同士だとちょっと安くなるよー、もしくは家族だと無料だよー」というものがあり他キャリアへ変更できなかったのです。

なぜなら、回線を牛耳っているのが我が両親。当時は、全く権限などはなく、「docomoがイイ」という謎の力説でそのままdocomoを使わざる負えなかったのです。今思い出しても、良く意味がわからない言い分でした。

GUMIさんとの出会い

僕がとあるタイミングでGUMIさんと出会います。GUMIさんはドコモ回線をすごく長く利用していて、もうすごいです。すごい人です。この人、形態とか全く興味ないのですが、それをだまくらかして、iPhoneの魅力を伝えました。

その結果、GUMIさんがSoftbank回線でiPhoneを契約するということになってくれました。

ここからiPhone関連の記事がブログで増えてきたやつです。つまりこの時点でSoftbankとdocomoの2回線を利用していることになります。ナゼにdocomoを使っているかというと、「そっちにかけるとお金がかかる」という理由です。

はい。


でも、僕は電話が大っ嫌いなので、出るつもりは一切ありません。電話は我が家にある机の中に閉まっている感じです。それぐらい僕には不要のものでした。つまり、無駄にお金を払っている感じ。

2013年にはdocomoが

そして、2013年のとある日。docomoからiPhoneが出るということになりました。やったー!

そして、この記事を書いている2014/08/07本日に、ドコモ回線をやっとこさiPhone5sにして駆動しています。

これがiPhone5s

docomoで契約してきた

もうすぐソフトバンクの解約を予定します。なので、4Sと5をとりあえずチョットの間使う感じです。やっぱりココで思ったのが


キャリアメールはいらない


コレに尽きると思います。もうGmailでいいやん。メール引用文ぐらいくれよまじで。意味ワカランクなるからさ。


とりあえず、「連絡するから」という理由で回線を残してあったドコモ回線が復活して、ソフバンとはおわかれさようならーです。我が家にある意味不明の成約の束縛からは逃げられないのであった。ちなみに、カケ・ホーダイ的なプランで無料とかそんな感じです。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事