レンガをもぶっ壊す武器の作り方法が結構簡単

ページ

 

レンガをもぶっ壊す武器の作り方法が結構簡単

2014年8月19日火曜日
レンガをもぶっ壊す武器の作り方法が結構簡単

コチラの男性、コンクリートのブロックを殴って破壊しています。よく見ると手に何やらつけているようで、この武器らしきものの作り方が紹介されていました。この武器は手にスレッジハンマーをつけているのと一緒だそうで、こういうコンクリート(向こう側が空洞)なら破壊可能な武器なんだなと。

武器の作り方


殴る部分の金属と、木、取っ手の部分があれば簡単に作れちゃうみたいです。手の部分で殴っているのではなく、力を金属に伝えている。つまりはハンマーを手につけて殴っているのといっしょっぽいですね。普通なら振り下ろすハンマーをパンチの軌道にのせて殴っていると考えればいいですね。

これなら、ちょっとした壁だったら穴を開けれそうです。なんのために作るかは、厨二病的なアレです。

塩ビで作っている人


こちらは塩ビ管で作っているバージョンです。実は、木の方はこの動画のものを改良したものです。木の方は拳に来る破片等の衝撃もなくしているから、木のほうが安全ですね。いや、武器なんですけどね(;´∀`)

どちらにせよ、厨二病的なアレです。これをスチームパンク風に作ったら100点満点の武器の完成です。誰か作ってくれ。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事