「サウンドエースでアナログ祭り」でLUXMANのPD-171Aを堪能してきた

ページ

 

「サウンドエースでアナログ祭り」でLUXMANのPD-171Aを堪能してきた

2014年8月24日日曜日
「サウンドエースでアナログ祭り」でLuxmanのPD-171Aを堪能してきた

日頃お世話になっているサウンドエースさんにて、「アナログ祭り」というアナログレッコードのイベントが有ったので聴いてきました。レコードプレーヤーはLUXMANのPD-171Aでした。常連さんのジェルコのスタビライザーSTB-310もついて、高級感満点の状態で聞くことが出来ました。

PD-171A

アナログいいな~

PD-171A

アナログレコードのイベントということで、当然主役はアナログレコードです。針を落とし、B&W802から流れる音を楽しみます。

LUXMANらしいとても重量感のあるデザインで、安心したアナログプレーヤーだということが分かります。空気の流れ、その場の雰囲気、人の流れというものがスピーカーから流れてきます。

サウンドエース

[HP]:サウンドエース
[Facebook]:サウンドエースのFacebookページ
〒516-0016
三重県伊勢市神田久志本町1522−4
http://goo.gl/maps/RzSHQ

0596-25-0526
水曜日定休 10:00から19:30

サウンドエースさんでPD-171Aをお求めの人はコチラ。
■:LUXMAN(ラックスマン) PD-171AL アナログディスク・プレーヤー(アームレス) サウンドエース

LUXMAN PD-171A写真

LUXMAN PD-171A写真ギャラリー

LUXMAN PD-171A写真ギャラリー

LUXMAN PD-171A写真ギャラリー

kissaten的話


常連さんの持ってきたスタビライザーの値段でさえ、ビビる価格なのに、本体価格はそれの何十倍もするという…。ソレをサウンドエースさんで聞けるのは本当に幸せな時間です。この時間のために僕はサウンドエースさんに訪れるのです。

常連さんにレコードのFIRST LOVEを聞かせていただき、感無量です。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事