空気圧を使ったサイボーグアームを自作した人

ページ

 

空気圧を使ったサイボーグアームを自作した人

2014年8月31日日曜日
空気圧を使ったサイボーグアームを自作した人

この映画『アイアンマン』に出てくるトニー・スタークのリアクターをつけているような人が、とあるサイボーグアームを公開しました。それは、空気圧の力を使って、コンクリートブロックで作ったダンベルを軽々と持ち上げるのです。

こういうものをMakeしちゃう人は、このまま突き進んで欲しいです!

空気圧を使って


この空気圧をツカウ「プシュー」がたまりませんな。空気圧なので、イロイロと今後の課題もあるでしょうけど、実際に持ち上げているのがスゴイですね。コレを実際にやってのけたことに感服。

そして最後のセリフ「I am not ... Iron man」の後の「yet」がまたね。作る気まんまんやんけ!

kissaten的話


僕も色々と作ってますけど、まだこういう機械的なものは作ってないです。理由としては場所がないから。今のところ、ソレがいいわけです。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事