大都市のジオラマかと思ったら、実はとあるものが並べられていた…。

ページ

 

大都市のジオラマかと思ったら、実はとあるものが並べられていた…。

2014年8月18日月曜日
大都市のジオラマかと思ったら、実はとあるものが並べられていた…。

2014年の今から見たら、4年前の動画なのですが、この大都市の建物のようなもの。実は、とある物体で作られています。よーく見て下さい。アレですよアレ!金属のやつ!あのコの字になった、神とかを閉じるやつ!

そうそうあれ!あれだよ!わかった!?

ステープラーの芯


正体は、ホッチキスの芯ということでしたー。とはいっても「ホッチキス」ってもう、死語なんですかね?「ステープラー」じゃないと通じない世代が居るとか何とか…。「ホッチキス」ってのは、商品名(あと日本のメーカーが輸入した時に関わった会社名)であって、海外とかはステープラー(Stapler)なんですよね…。

ステープラー

ステープラー

うーむ。よーくよく近づいてみると、圧巻ですね…。コレを倒しちゃった時に「ひぃッ!」とか言っちゃいそうですわ。Peter Rootさんの作品です。1万個も針がつかわれているんだってさ。

■:Peter Root - Artist


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事