近い将来、訪れるかもしれない、新しいパソコンの形

ページ

 

近い将来、訪れるかもしれない、新しいパソコンの形

2014年9月12日金曜日
The Dynamic Desktop

これはこれはこれは…。前面にディスプレイ、そして机のような天板はタブレットのようなタッチパネルになっている、一体型の大きなパソコンといったところのプロトタイプだそうです。

筒状のスピーカーや、スマートフォン、Google+のバッチや付箋を置けば、それぞれ違ったものがタッチパネルディスプレイに現れます。たとえば、スーピーカーを置けば、音楽シークバーが出現します。スマートフォンを置けば、写真が現れます。そして、Google+のバッチを置けば、Google+に写真を入れられるようになります。

これは、近い未来、訪れるかもしれない近未来型パソコンの形になると思います。そんなプロトタイプの動画をごらんあれ。

The Dynamic Desktop


コレはとっても「有り」そうな未来です。くっそデカイタッチパネルのテーブルが、イロイロなことができるっていうね。映画『マイノリティ・リポート』のように、空中でビジョンさせるのではなく、コチラのほうが現実的な未来のパソコンの形だと思います。

どうせなら、ディスプレイを倒して、普通のテーブルとしても機能したらいいのにね。コレが置いてあったら邪魔だは。でもアイディアは好きだ。ぜひやって欲しい。実現して欲しいです。

やれることはたくさんあるでしょう

今回は、おそらく「一例」でしょう。人によって必要な物が違ってくるだろうし、ソレ似あわせて増やしていけばイイ。今回紹介したのは、ある程度できるやつ。それだけでもスゴイなと思います。

■:Dynamic Desktop - an album on Flickr

kissaten的話


実は、タブレットディスプレイというものを触ったことはないのですが、こういうものを見ちゃうと、可能性がいっぱいあるな~って。絵とかを描いて、そのまま前面のディスプレイに映すのもステキですね。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事