僕は欲張りなので、EvernoteのMOLESKINEノートを使ってメモしています。

ページ

 

僕は欲張りなので、EvernoteのMOLESKINEノートを使ってメモしています。

2014年9月15日月曜日
EvernoteのMOLESKINEノートを使ってメモしています。

僕は、様々な事柄をノートにメモしています。難しい感じだったり、料理のレシピだったり、約束事だったり、ほんと様々なことをノートに書いています。そういったメモするノートに「MOLESKINE」ノートを使っています。

当初、このようなノートは、「値段が高いだけで、いけ好かないノートだ」なんて思っていたのです。ところが、持ってみると、「ノート」へ認識が変わり、「ココにメモをする」事に力が入ります。そういった面で、MOLESKINEを使ってみて良かったです。

さらに、何冊目かになるMOLESKINEノートなのですが、EVERNOTEエディションを持っています。Evernoteエディションは、Evernoteを使っている人にはとっても嬉しい、3ヶ月分のプレミアムコードが付いて来るという仕様です。そのEvernoteのMOLESKINEノートをご紹介します。

Evernote Moleskine


こちらがEvernote仕様のMOLESKINEノートです。

Evernoteプレミアム3ヶ月分

Moleskine Evernote Smart Notebook Squared Pocket

ちょっとだけ、通常のMoleskineより高いのですが、その差額分でEvernoteのプレミアム3ヶ月分のコードが付いて来るのです。つまり「Evernote」を使っていて、「Moleskine」も欲しいという欲張り者がこのノートブックに飛びつくという。

ぶっちゃけ、僕はEvernoteのプレミアム会員で、バシバシ使います。なので、コイツを買っちゃうというわけです。Evernoteカメラ用のシールもついていますが、僕はソレは使わず、「プレミアムコード」目当てでゲットです。

ノートとしての性能

MOLESKINEノートとしての性能

ノートとしての性能は、言わずと知れたEvernoteなので特に問題なく利用させてもらっています。いわゆる「高級ノート」なので、「メモを取る」という行為に意識が向きます。つまり、しっかりとしたものをメモとして残せて、それが有益なメモになるのです。

何書いてるの?

こういうものを購入してみたい人は「メモを取る」人で、ソレ以外の人は全く興味ないと思います。僕もぶっちゃけ、何でも良かったのですが、コレに描き始めてから、しっかりとした「メモ」を撮るようになりました。すべてのメモがそれ自体で有益な何かに変わる。それが今まで使っていたノートと違いました。

MOLESKINEノートは、メモを取る行為を格上げしてくれるものだと思います。もちろん、人によって差はあるでしょうが、少なくとも僕はメモの取り方が変わりました。

また、メモ以外にも絵を書いたり、シールを張ったり、ほんとうに様々な使い方があります。そこは人によります。でも、やっぱりMOLESKINEじゃなかったら、そういうのはないんじゃないかなーと。

Evernoteにもスキャンして飛ばしたり、色々と使えますわ。

kissaten的話


人によって使い方は色々なMoleskine。僕はMOLESKINEも使うし、Evernoteも使うからこのノートを選択しました。そんな欲張りさん、どうっすかねー。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事