Evernoteの二段階認証コードがSMSに届かないから、このアプリを使った。

ページ

 

Evernoteの二段階認証コードがSMSに届かないから、このアプリを使った。

2014年9月12日金曜日
Evernoteの二段階認証がSMSに届かないから、このアプリを使った。

僕が普段から利用させてもらっているEvernoteというWEBサービスが有ります。これは「脳を拡張する」と僕は認識していて、様々な情報をEvernoteに保存しておいて「自分専用の辞書」のように使えるサービスなのです。

コレはとても重宝しているサービスで、セキュリティのために「2段階認証」をしています。普段はSMSに専用のコードが届くようにしているのですが、どうもDocomo回線のiPhoneだとSMSにEvernoteから送られてくるのが遅いです。遅いというか、届かないです。

これだと一生Evernoteにログインできそうにないので、別の二段階認証を設定することにしました。そう、Google認証アプリを使ってね!

Google認証アプリ


実はGoogleにも二段階認証が有りまして、こういう「Google認証システム」をアプリで出来るのです。このアプリは、その「コード」を定期的に出力するアプリです。実は、このアプリがEvernoteの認証に有効なのです。

つまり、今回の「Evernoteの二段階認証が届かない!」って時はこの方法を利用すればいいのです。(ただし、iOS、Android、BlackBerryのみ)

evernoteでの設定

まずはセキュリティの設定

まずは、Evernote側の設定をします。Evernoteの設定画面にある「セキュリティの概要」を選択。「設定の管理」を押すと、写真のような「二段階認証が有効です」的な画面がです。そこに「Google認証システム」というものが有ります。

コレを有効にしておけばいいです。詳しい有効のしかたは(端末それぞれ違うので)Evernote公式のガイダンスに従って下さい。これでGoogle認証システムが利用できます。(アプリのダウンロード方法も載っています)
■:テキストメッセージ (SMS) の代わりに Google 認証システムを使う方法


あとは、先ほど紹介したアプリ(Android BlackBerryの人はお探し下ださいor上記リンク先をご覧あれ)を利用すればOKです。使い方も簡単ですからね!

kissaten的話


Evernoteにはイロイロ入れている分、セキュリティも硬くしたいと考えています。今回の「二段階認証」は、セキュリティの面から言うとかなりやっておいた方がいい処置で、それ用のSMSが届かないっていう…。これはDocomo側が悪いと思っています。だって、ソフトバンクの時は遅延なんかなかったのですからね!

「SMSに届かないよー」って人は、今回のような処置を取ればよいのです。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事