何故、このブログに惹かれてしまうのだろうか? :Everything you've ever Dreamed

ページ

 

何故、このブログに惹かれてしまうのだろうか? :Everything you've ever Dreamed

2014年9月16日火曜日
何故、このブログに惹かれてしまうのだろうか? :Everything you've ever Dreamed

なんとも素晴らしいブログが有りまして、ソレを紹介したい次第であります。そのブログとは、@Delete_Allさんがやっているブログで、「Everything you've ever Dreamed」という名前のブログです。

なんともかっこいいタイトルのブログなのですが、よーくよく内容を見てみると、ド直球なことを微妙なニュアンスで避けて書いていて、「書いている内容」にキワドイものがちらほら出てきます。

すばらしい、何故ここまで惹かれるのか。

そんな感じのブログです。

素晴らしい記事


まず、記事を見てほしい。記事のタイトル、「個室ビデオと私 または私は如何にして個室ビデオの常連をやめXEVIOUSを愛するようになったか」がすでにヤバイ。

この「個室ビデオ」というタイトルと、「XEVIOUS」という文字。もちろん、単語単体で見ればよく分かるのだが、「XEVIOUS」とは「ゼビウス」のことです。でも、この「個室ビデオ」という単語を持ってくることにより、さも「某アダルト動画サイト」のタイトルのようにみえるのです。

すごい。この時点で、まるでマジシャンのマジックに掛かったかのような状態です。

内容に引き込まれる

内容も内容です。「車の中でエキサイティングしていたら、警察に大丈夫ですかー?みたいに言われて、車内をやめて個室ビデオでエキサイティングすることにしたけど、店員の行動が不気味だった」みたいな記事です。

そんな内容を、このような素晴らしい物語にしてくれるのがスゴイ。なんでこんなに引き込まれるのだろうか?やはり「文章を書いている人」とはこういう人のことを言うのだろうか?これが、ブロガーです。コレが文字を読ませる人です。すごく引きこまれました。

僕も、「エキサイティング」という単語を使ってみたい。こんなすばらしい言い回しを何故に思いつかなかったのか…。すごい。本当にスゴイ。。。

kissaten的話


人に読まれる文章。引き込まれる文章。そして、なおかつ面白い文章。本当にこのブログはスゴイです。ぜひご賞味アレ。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事