デジタルアートを日常の空間に持ってこれる新たなインテリア:FRAMED*2.0

ページ

 

デジタルアートを日常の空間に持ってこれる新たなインテリア:FRAMED*2.0

2014年9月6日土曜日
デジタルアートを日常の空間に持ってこれる新たなインテリア:FRAMED*2.0

KickStarterより、なんとも目を引く物がありました。コチラの壁にかけたポートフォリオのようなもの。実は、デジタルアートで、「動画」なのです。なんと、動画を飾れる額があるのです。

『FRAMED*2.0』は、こういうデジタルアートを「飾る」ためのインテリアグッズです。動くインテリアってなかなかありませんよね?そういうことに注目したものです。

FRAMED*2.0

FRAMED*2.0

FRAMED*2.0

こういうデジタルアートが専用のWEBサイトで公開されており、額に収めることが出来ます。

FRAMED*2.0

デジタルアートは様々なものが公開しており、また、自作の物を公開することも出来ます。

FRAMED*2.0

スマートフォンでそのインテリアを購入し、FRAMED*2.0にそのまま飛ばすことが出来るようです。非常に直感的なインテリアの交換といったところでしょうか?FRAMED*2.0について詳しくは動画をご覧ください。

動画で見てみよう


非常に興味深いものです。子供の頃に描いていたものがやっとこさ出てきたなというところですね。コレが飾られていればモテモテですわ!

KickStarter

FRAMED*2.0は日本語サイトも用意されていて、とてもわかり易いです。FRAMED*2.0はKickStarterで限定プライスとして399ドルで購入可能っすね。それ以外にも499ドルとかあるので、値段はいい感じの値段でした。

興味がある、ほしい!って人はぜひ投資を!こういうのいいね、まじで。

■:FRAMED* — A Revolutionary Platform For Digital Art by FRM — Kickstarter
■:FRAMED*2.0(日本語サイト)

kissaten的話


専用サイトで購入・販売が可能ということは、「大人なアレ」系がやはり売れると思います。例えば、絵師さんとかがコレに乗っかればいいんじゃないかなーと。

まぁ、こういうのを置くのはおしゃれな喫茶店とか美容院とかそういうところでしょうかね?


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事