iOS8は、LauncherとSeeqが最強に便利な組み合わせになりそう。

ページ

 

iOS8は、LauncherとSeeqが最強に便利な組み合わせになりそう。

2014年9月25日木曜日
iOS8は、LauncherとSeeqが最強に便利な組み合わせになりそう。

先日、Launcherという無料アプリを導入して、iOS8になってから使いづらくなったSeeqが復活しました。つまり、Seeq利用者の朗報です!この組み合わせはかなり最強な便利アプリだと思われます。

以前からSeeqを知っている人はもとより、iOS8に何を入れたらいいかなーって人にチョット試して欲しい組み合わせです。Launcherだけでも入れるべきかなと。

iOS8に入れよう

まずはこのアプリ


ランチャーアプリ。よく使う相手にメールや電話するショートカットボタン。アプリを起動するボタンを追加できる。URLスキームも利用できます。今回はURLスキームを使う方法をご紹介。無料。


「新世代検索ランチャー」というだけあって、かなり便利なアプリです。検索を良くする人、ブロガーさんはこのアプリをよく使うと思います。有料、課金有り。

こういう設定方法

Launcherあぷり

療法のアプリが入っていること前提です。LauncherのURLスキーム登録方法として覚えておいて損はないです。

Launcherを起動すると、左画面のようになります。右上の鉛筆マークを押すと、アプリを追加できるボタンが出現します。「Add New」を押すとアプリが追加できます。

Launcherアプリ

次の画面では、「Custom Launcher」を押します。ここでURLスキームが登録できます。

SeeqのURLスキームは「seeqplus:/」と入れます。そうすると、Seeqが起動できちゃうのです。これで、iOS8のリマインダーで使えなかったSeeqがランチャー登録で利用可能です。これこそ、最強の組み合わせです。もちろん、Launcherには他のアプリを入れても良いです。

Seeq関連記事


Seeqの魅力が分かるかなって記事を参考記事として載せておきました。

kissaten的話


すばらしい組み合わせ。Seeqを使っている人はぜひともコレをやって欲しいです。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事