カルビー 中部地区限定発売 「じゃがいも力。」を食べてみた

ページ

 

カルビー 中部地区限定発売 「じゃがいも力。」を食べてみた

2014年9月25日木曜日
カルビー 中部地区限定発売 「じゃがいも力。」を食べてみた

なかなか面白そうなものを義妹に頂いた。カルビーが出しているポテトチップスシリーズのものだと思います。中部地区限定発売の「じゃがいも力(りょく)。」です。「新定番」と書かれている点からして、通常のポテトチップスとは違った感じなのかもしれません。

じゃがいも力。

じゃがいも力。

とりあえず、一つ食べてみることにした。「じゃがいも力。」は、通常のポテトチップスより「分厚い」という印象。かといって、「堅揚げポテト」のように、分厚いのではなく、その中間といった厚さです。

第一印象

口に入れた第一印象は「硬い」です。しかし、堅揚げポテトの厚さより分厚いというわけではないので、そこまで「硬い」というわけではないです。つまり、厚さも硬さも堅揚げポテトの中間ぐらい。

第二印象

そして次に訪れるのが「味」です。まず、芋っぽい。「じゃがいも」というより、「さつまいも」の芋さ加減を覚えました。かといって、さつまいもの甘さが有るわけではなく、そこはじゃがいもだなという印象です。

そして、強気カルビーさんが「シー・ソルト」つまり、塩味を選択してコレを出してきています。もちろん、この塩味はこの「じゃがいも力。」に正解で、「さつまいもっぽいじゃがいもの芋さ加減」に非常にマッチしています。すばらしい。

総合

ポテトチップスというより、「芋のお菓子」ッて感じです。いや、ポテトチップスも芋のお菓子ですけど、そんな感じじゃなくて、なんか意味が軽くない。重い意味で「芋のお菓子」です。味は塩味で軽いですよ。つまり旨い。

●じゃがいもの味しっかり!
厚めにスライスしたじゃがいもをオリジナルの新製法で仕上げることで、じゃがいものもつおいしさをしっかり引き出しました。
●新感覚の食感
外はザクッと堅め、中はまるでミルフィーユのような層状で、
ざくざく食べ進む心地よい食感が特長です。
●じゃがいもの味を引き立てるシンプルな塩味です。
Via:http://www.calbee.co.jp/jagaimoryoku/product/

そのまんまの印象ですね。

kissaten的話


「地域限定」なのがもったいない。もしかしたら、近いうちに地域別のものが出るかもしれませんね。インターネットが盛んな時代ですから、ネットで取り寄せるとか有るんですかねー?

■:じゃがいも力(りょく)。 | カルビー株式会社


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事