好きなお菓子が一つ増えた:江崎グリコ 「ポッキー 大人のミルク」

ページ

 

好きなお菓子が一つ増えた:江崎グリコ 「ポッキー 大人のミルク」

2014年9月10日水曜日
好きなお菓子が一つ増えた:グリコ 「ポッキー 大人のミルク」

このブログの影の編集部であるGUMIさんは、@kissatenにお菓子を提供してくれます。いつも何やらすばらしい物を与えてくれていて、今回はグリコの『ポッキー 大人のミルク』というものです。赤いポッキーの箱のイメージからぐるりとイメージが変わって、シックなとてもオトナな雰囲気のあるパッケージです。

この『ポッキー 大人のミルクは』、そのファーストコンタクト、今までのポッキーの常識を破り、僕に好きなお菓子の一つとして認められました。

ポッキー 大人のミルク

グリコ ポッキー 大人のミルク

黒いパッケージの中を開けると、白い袋が出てくる。この辺りはあまり驚きを覚えない。「あぁ、なんかこういうパッケージなのか」というぐらいです。

どう見ても普通のポッキー

さて困った。どう見ても普通のポッキーである。どう見ても普通だ。特に香り高いとか、光っているとかうねるとかそういうものじゃない。コレは食べてみないとわからないタイプのポッキーでした。

ポッキーをひとくち食べてみた

え?何この食感?

まずひとくち食べてみて、もう今まで知っていたポッキーではありません。まず、ちょっと固い!そして、「バリっ」て感じがする!もうこの時点で不思議!そして、「バリッ」からの「ザクッ」ってか「サクッ」ッて感じがきて、もう、好きだ!

好きだー!

もう、ごめん。コレ以上伝えられない。チョコはミルク系で、ウマウマで、この食感が不思議で、今までのコリコリという感じのポッキーの食べ方じゃなく、ガツッガツッッて感じのポッキーです。これは、あれだ、たべねーとわかんねーわ。マジで食べねーとわかんねーわ。コレは好きだ。

なんか「サクパリのパイ食感!」って書いて有る。多分そんな感じです。

kissaten的話


最終的に、食べてみないとわからないということをお伝えします。すいません。本当にこんな感想なんです。歯ごたえがいい感じ!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事