スイカを加工していき、バラを出現させていくアートの流れ

ページ

 

スイカを加工していき、バラを出現させていくアートの流れ

2014年9月13日土曜日
スイカを加工していき、バラを出現させていくアートの流れ

いやー、まさにアートです。スイカに切り込みとかを入れていって、だんだんと『バラ』が出現していく加工方法。これは、出されたらすっげーッて思うでしょうけど、同時に「もったいなー」と思ってスイカを食べることを躊躇するレベルのアート作品です。それが作られていく過程を動画で紹介。

Watermelon carving


すっげー、こうやって作られていたんだ…。又謎の知識を得てしまった。

関連動画も紹介





全部スゲー!職人さん、ぱないっすね!やっぱり食べるのもったいないよー!

kissaten的話


夏を彩るスイカ。こうやって更に鮮やかになっちゃえば、芸術作品ですわ。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事