フィギュアの置き場にクリアラック「L H-449」をお勧めしたい

ページ

 

フィギュアの置き場にクリアラック「L H-449」をお勧めしたい

2014年10月25日土曜日
フィギュアの置き場にクリアラック「L H-449」をお勧めしたい

フィギュアの飾る場所って困りますよね?ということで、僕がお勧めしたいクリアラック「L H-449」をご紹介します。壁に取り付けるタイプのクリアラックで、細めの釘を3本使って取り付けます。

釘が細いでの、もし取り外さないといけないような状態でも修復が簡単になるようです。フィギュア好きさん、ちょっとこれを使ってみてはどうだろうか?

クリアラック


こちらがその製品です。クリアラックシリーズでいうと、一番大きいサイズの棚です。これより小さいMサイズもありますが、僕はフィギュアが多いのでこれにしました。

取り付けてみる

フィギュア用クリアラックはこんな感じ

本体はこんな感じのパッケージされています。幅39×奥行11.5×高さ7.5cmラックということなので、大きさの参考にしてほしいです。

部品はシンプルです

部品はとてもシンプルで、クリアラック本体と、取り付け部品と釘です。このセットで取り付けられることも可能なのですが、ぶっちゃけカナヅチとかあると作業が楽になります。

実際に取り付けてみた

実際にフィギュアラックを取り付けてみた

実際にフィギュアラックを取り付けてみました。ダンボーさんなら2列ぐらいで並べることが可能です。後ろの列に高さを上げてあげてもいいかもしれません。

強度は、8/1スケールぐらいのフィギュアなら2〜3個置いても問題ありません。広さも1/8スケールフィギュアなら2〜3個ぐらい置くことが可能です。


こういうときに、スマートフォンの水準計アプリがあると助かります。しっかりと水平を図って設置しました。

ここでポイント

ちょっとだけポイント

ここでポイントなのが、このラックをつけるときにしたの釘を残しておくといいです。ここにちょっとしたものを引っ掛けることが可能なのですよ。まぁ、そのまま釘を奥にやっちゃってもいいですけどね。

まとめ

ということで、フィギュアラックにお勧めしたいクリアラックの紹介でした。壁によっては取り付けられない壁もあるそうなので、そこはご確認ください。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事