スタンダードモデルモンスターハンターオトモアイルーVol.2より「ユクモのネコシリーズ」

ページ

 

スタンダードモデルモンスターハンターオトモアイルーVol.2より「ユクモのネコシリーズ」

2014年10月13日月曜日
スタンダードモデルモンスターハンターオトモアイルーVol.2より「ユクモのネコシリーズ」

嫁氏がいつの間にか注文していた、モンスターハンタ4Gと一緒に届いたフィギュアをご紹介。スタンダードモデルモンスターハンターオトモアイルーVol.2より「ユクモのネコシリーズ」というものが入っていました。

フィギュアを個人的に木にしている身として、コレの評価をしてみたいと思います。

オトモアイルー

オトモアイルー

全6種類ある中に入っていたのは「ユクモのネコシリーズ」でした。『モンスターハンター 4G カプコンフィギュアビルダーオトモアイルー付(フィギュア1種類ランダム同梱) 』という名目でAmazonで注文されていました。今このフィギュア付きが売っている場所が見つからないので、期間限定的なセット売りだったのでしょう。

モンハンのマスコット的なキャラクター「アイルー」が何種類か存在しているフィギュア。値段から察するに1000円ぐらいのフィギュアだと思います。僕はアイルーの魅力がわからんので、「うーむ」という印象です。

塗りが荒い

造形については、ちゃんと作られているなーと感じました。帽子の部分や、服の裏など、ちゃんとやられているのが見れます。ただ、良くないと思ったのは「塗り」です。ぶっちゃけ、ちゃんと塗られているか塗られてないかで作品の出来が変わっちゃうと思います。このフィギュアの「塗り」は良くないです。

僕はアルターのフィギュアしか体験したことないですが、このフィギュアのレベルはソレには全く劣ります。ヘタしたら、ゲームセンターに有るフィギュアレベルの塗りです。なんといっても、色がはみ出ていたり、気泡がはいっていたり、「ソレはフィギュアとしてアウトじゃねーの?」と。

1mぐらいからみる文にはいいでしょうが、これは近くで見たらダメっすね。コレはダメです。こういうのは個体差であってほしですね。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事