YosemiteのSafariでプライベートウインドウをショートカットで開く方法

ページ

 

YosemiteのSafariでプライベートウインドウをショートカットで開く方法

2014年10月28日火曜日
MacのSafariでシークレットウインドウをショートカットで開く方法

Mac(Yosemite)のメインブラウザといえるSafari。「新規プライベートウインドウ」は、通常「ファイル」から「新規プライベートウインドウ」を選択しないと開けません。これは正直面倒なので、ショートカットで開くように設定する方法をご紹介します。

プライベートウインドウは、Cookieや入力履歴、ダウンロード履歴などが残らないのでTwitterの別アカウントや、やましいサイトを見るときに利用します。その利用をショートカットで円滑にしましょう!

「キーボード」の設定から

キーボードのショートカットから

「システム環境設定」の「キーボード」から「ショートカット」タブを選択します。「アプリケーション」の「+」より「Safari.app」を選択。


メニュータイトルに「新規プライベートウインドウ」と正確に入力。キーボードショートカットに任意のコマンドを入れます。

ショートカットが登場

新規プライベートウインドウ

以上の操作で、Safariに「新規プライベートウインドウ」のショートカットが出現しました。

もし出ない人は

もしこのショートカットが出ない人は、もしかしたら文字が違うかもしれません。「新規プライベートウンドウ」と「新規プライベートウンドウ」の違いとか。

僕は非常にやましいサイトを頻繁に見るのでこのショートカットを重宝したいと思います。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事