今だけ食べれる!イオン上場40周年の「特別感謝商品」、日清『贅の逸品(旨み醤油)』を食べた。

ページ

 

今だけ食べれる!イオン上場40周年の「特別感謝商品」、日清『贅の逸品(旨み醤油)』を食べた。

2014年10月11日土曜日
今だけ食べれる!イオン上場40周年の「特別感謝商品」、日清『贅の逸品(旨み醤油)』を食べた。

イオン上場40周年の「特別感謝商品」として、日清から『贅の逸品』という二種が発売された。これは、「売り切れゴメン」系のものらしく、まさに「今だけ食べれる」カップヌードルです。

「旨味醤油」と「濃厚味噌」のうち、今回は「旨味醤油」をご紹介したいと思います。タイトルにもなっている「厚切焼豚三枚入り」が結構なボリュームでした。写真などで紹介です。

贅の逸品


カップ麺ということあって、「焼豚」「かやく」「液体スープ」というかなりシンプルなものです。ですが、その焼豚が分厚く3枚も入っているのです。

三枚の焼豚

焼豚が厚切りで3枚も入っている

コチラが入っている焼豚です。「厚切」と言っちゃうぐらいですから、結構分厚いです。この「乾燥して水分を吸っていない状態」にもかかわらず、2mmの厚さがある感じです。この時点で贅沢を感じる。

早速作って食べる

結構薄めの色

お湯を入れ、既定の時間待ち、液体スープを入れ終わった状態。液体スープは透明というわけではなく、少し濃い目のスープな気がします。焼豚が水分を吸っちゃっていい感じですね。かやくは甘い感じの「ネギ」が入っていました。

スープ表面には、油的なものが浮いていて、「食欲をそそる」光沢を出していました。

うまいよ

麺はもちもち麺で、するするーっと一気に食べきれる感じの麺です。スープのいい感じの醤油がうまい。ただうまい。そういう「うまい」です。

焼豚は分厚く、写真を取る前に食べきってしまいそうでした。

焼豚はこんな感じ

最後の一枚。うますぎて食べてしまいそうだった焼豚を撮影しました。スープでコーティングされ、なんともいやらし焼豚の出来上がり。分厚さは写真を見てもらえれば分かる通り、結構分厚いのです。先ほどの乾燥していたやつですでに分厚いと思っていたのに、水分を吸って、更に分厚く。なんとも贅沢です。

贅の逸品

日清『贅の逸品』が購入できるのは、全国のダイエー、マックスバリュ、KOHYO、マルナカ、イオンマーケット、ミニストップ(一部店舗はないそうです)で取り扱っているとか。もし目にしたらぜひとも手に入れてほしい、そして、食べて欲しいカップ麺です。

■:イオン - ◆日清×イオン オリジナルカップ麺【贅の逸品】デビュー◆...


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事