本当に最期!IKKI編集部よりドロヘドロの複製原画が届いた!ありがとう!

ページ

 

本当に最期!IKKI編集部よりドロヘドロの複製原画が届いた!ありがとう!

2014年11月13日木曜日
本当に最期!IKKI編集部よりドロヘドロの複製原画が届いた!ありがとう!

ありがとうございます。IKKI編集部さんたち!本当にありがとうございます。僕の手にもついに、漫画『ドロヘドロ』の作者「林田球」氏のサイン付き複製原画が届きました!

これは宝です!

複製原画が届きました

今回IKKI編集部より送られてきたのは、IKKI年間購読特典としての「IKKI作品直筆サイン入り複製原画」というものがありました。これはIKKISTとして存在するすべての人間に贈られるものでした。僕は、漫画「ドロヘドロ」と「ニッケルオデオン」と「薄花少女」で迷いました。迷った挙句、最終的に当ブログでも書きまくっている「ドロヘドロ」にしたわけです。

そして、ドロヘドロのどのページにするかを熟考して、その結果、ドロヘドロ9巻の魔の53(53話)にしました。ほんっとうに迷いました。その結果が今回頂いた複製原画です。なんたって、「どのページでもいい」ですからね。

そして、しっかりと林田球先生のサイン付き。すごく嬉しい。すごく嬉しい!でもどうやって飾れば!?複製原画ってどうやって保存したらいいんだ?

そんなことよりちょこっと紹介しましょう。

ドロヘドロの複製原画

これは複製原画

林田球先生が書いた「魔の53」扉絵。林田球先生による「塗り」がしっかりと見れます。線からはみ出しちゃっている部分とか、そういう細かいことが見えちゃいます。

この部分は映らない

複製原画は、大きさの関係でうつされない部分まで書かれていました。この足の部分は、切られちゃうんですよねー。

複製原画

僕が勝手に勘違いしていたのですが、この文字もはいるのかなと思っていました。どうやら文字は入らず、林田先生によるそのまんまの絵がきました。文字が入らないと知っていたら、きっと違うものを選択していたでしょう…。

ありがとう、IKKI編集部

IKKISTとして、ほんとうに素晴らしいものをいただきました。ありがとうございますIKKICOMIXはまだ続きます。IKKISTもまだ続かさせていただきます。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事