PayPalのプレミアアカウントを作ってみた。

ページ

 

PayPalのプレミアアカウントを作ってみた。

2014年11月7日金曜日
PayPalのプレミアアカウントを作ってみた。

とある事情で、PayPalでお金を受け取ることになりました。PayPal自体は開設していたのですが、お金を受け取るには、いろいろと設定が必要で、最終的にPayPalのプレミアカウントにしました。

PayPalでお金を受け取る予定のある人は、どうやら以下の設定が必要なようです。

個人設定を済ませる

PayPalでお金の設定を受けるには、「本人確認」的な設定を済ませないといけないようです。必要なものは「自分を証明する資料」例えば、運転免許証などの写真が必要です。それを送った後、「本人確認用暗証番号」が記載された郵送物が届き、それを再び入力すれば完了だそうです。

本人確認設定

専用サイトによると、「プレミア」か「ビジネス」アカウントにアップロードしたら支払いができるということです。それに必要なものが「自分を証明する資料」です。

PayPal(日本語) - ペイパル|サポート|よくあるご質問|パーソナルアカウントの本人確認手続き方法

まぁ、利用料金が無料なのでいいかとい事で参入。この段階で免許証とかの「写真」を送りつけました。この段階では設定が終わらず、メールだけきます。「郵送物が届いたら、暗証番号を押してね」的な内容のメールです。

なので、1日じゃ設定できない。

数日待つと…。


本人確認暗証番号送付

本人確認暗証番号送付

PayPalより「本人確認用暗証番号」が記載された郵送物があります。その番号を使って、最後の本人確認の設定を行うわけです。

設定時に届いたメールに記載されていたURLより、本人確認用暗証番号を入力。これでプレミア会員になったぜ!

まとめ

  • 「プレミア」か「ビジネス」アカウントへ
  • 個人設定が必要
  • 「本人確認用暗証番号」の送付を待つ

PayPalでお金を受け取れるようにするには、まずは「プレミア」か「ビジネス」アカウントにせよと。それには設定があるぞって話です。1日で受け取れる状態になれないので、早めに設定しておいたほうがいいかもしれませんね。

ちなみに、PayPalでの支払い自体は、普通のアカウントで可能です。なので、この記事は「お金を受け取りたい人」用の記事です。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事