Starbucksカードを手に入れたので登録した。

ページ

 

Starbucksカードを手に入れたので登録した。

2014年12月15日月曜日
Starbucksのカード

スターバックスのカードを手に入れました。といっても、義妹が手に入れたものです。これをWEB登録するということで、僕の使っているスターバックスの会員アカウントにこのカードを登録しちゃうということにしました。

スターバックスカード

スターバックスのWEB会員には無駄に2年ぐらい前からな言っていました。そんなにスターバックス自体は使わないのですが、「とりあえず登録しておこう」という魂胆で登録してある感じです。「そんなに使わない」ってのはやっぱりお金関連ですね。あのカロリーたっぷりのものを飲むのにはそれなりの対価が必要になってきて、そのため懸念している感じです。

時たま、嫁氏がGOD嫁氏になるときに、「スターバックス飲もうか」とスタバに車いすとともに突入してスタバを飲めるタイミングがあるのです。それ以外では自分からスターバックスに行こうとは言えないあれっすね。

GOD嫁氏の時は、だいたい怒らないですが、僕が車で歌を口ずさむとマジギレします。

さて、それぐらいしか使わないくせにスタバのWEB会員になっていたので、義妹のスターバックスカードを登録したという話です。スタバカードがあれば、それをプリペイドカード的な利用ができ、チャージしておけばそのカードがあればスタバが飲める感じです。

スターバックスカードを登録する

登録するにはスターバックスの「My Starbucks」って会員サイトにカードを登録する感じです。そこには16桁のコードとPINコード的なものを入れないといけない。PINコードは16桁のコードの上にあるシールをはがすと現れる4桁の数字です。「最初から20桁じゃいけないのだろうか?」とか思いつつ、PINコードが書かれているシールをはがす。

このシール。めちゃくちゃネチャる。ネチャネチャネチャネチャ。これはあかんということで、上からセロテープを貼ることにしました。

PINコード。意味あるのこれ?どういう理由でつけてるかわからないッす。

とりあえず、WEB会員登録を終えると、スターバックスカードへのチャージやカード残高なんかが確認できます。なんかWEB会員だとおまけ的なものがあるらしいんですけどね、あんまりスタバを使わない見としてはうーむと言う感じ。


あ、うん。

特に何もないッすね。役立つ情報はこの記事にありません。カードチャージしたよってぐらいです。参考リンクとしてスターバックスの会員サイトでもご紹介しておきます。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事