伊勢市オーディオ店サウンドエースさんにTechnicsのプレミアムシステム C700 Seriesが置かれる

ページ

 

伊勢市オーディオ店サウンドエースさんにTechnicsのプレミアムシステム C700 Seriesが置かれる

2015年2月13日金曜日
TechnicsC700

三重県伊勢市にあるオーディオ店「サウンドエース」さんで、感動の瞬間を見てしまいました。その瞬間とは、2015年より再起動をはたしたTechnicsの視聴用機材が設置されている瞬間です。

technicsとは、パナソニック古くからのオーディオ部門でして、2000年に一度終ってしまいました。ところが2015年2月より、「新」Technicsとして再起動したのです。その始まりにふさわしい機材「プレミアムシステム C700 Series」が置かれたというわけです。

写真を撮影させていただいたので、軽くご紹介します。

プレミアムシステム C700 Series


音楽を愛するすべての人へ
思わず目を閉じる。艷やかなヴォーカル、ホールを包む緊張感に息をのむ。
慣れ親しんだ作品さえも、初めて耳にするような感覚に心がおどる。
温かみある伝統的な針メーター。ボリュームやスイッチに触れる喜び。
品位漂う白を基調とする凛とした佇まいは、存在するだけで音楽空間をより上質なものへと
生まれ変わらせる。その音に、その造形美に、やわらかく満たされるひととき。
これほどまでに洗練されたシステムがあっただろうか。
その答えはあなたの音楽空間できっと証明されるはずです。
音楽を愛するすべての人へTechnicsを。お届けしたいのは、幸福な時間です。
Via:サイトより

かっこいい。かっこいいのだ。

写真を撮ってみた

置かれる機材

これはサウンドエースさんに設置されかけているC700の機材達です。設置途中なので、まだ音が鳴らない状態。右側の機材「ステレオインテグレーテッドアンプSU-C700」が何だか変わった形をしている。カッコイイ…。

左の機材の「ネットワークオーディオプレーヤーST-C700」は、フロントパネルが透明でテラカッコよす。電源ボタンをよく見たら、アンプもオーディオプレーヤーもスイッチがカッコイイ。トグルスイッチの上下で、電源がつくようです。

トグルスイッチとかカッコイイ…やん。

パネルは外している


白いスピーカー(SB-C700)は見るからにカッコイイ。非常に透明感のあるスピーカーです。カッコイイしか言えない。


なぜなら音を聞いていないから


そうです。サウンドエースさんでは、このC700シリーズの設置しているところだけみました。時間がなかったので、しっかりと聞けなかったわけです。聞くとしたら次回言った時ですね。

ここに設置されています

設置場所

僕がサウンドエースさんに訪れた時は、入り口入って左のシアタールームの後方にC700の視聴台が設置されていました。

サウンドエースさんで聞こう!

ということで、TechnicsのプレミアムシステムC700シリーズは、伊勢市オーディオ店のサウンドエースさんで視聴可能です!すばらしい!

お店:サウンドエース
住所:〒516-0016 三重県伊勢市神田久志本町1522−4
電話:0596-25-0526
営業:水曜日定休 10:00から19:30

HP:サウンドエース
FB:サウンドエース(Facebook)




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事