Erevan TuskのMVを記事にしたら、オフィシャルにシェアされてアクセスが…

ページ

 

Erevan TuskのMVを記事にしたら、オフィシャルにシェアされてアクセスが…

2015年3月1日日曜日
とあるミュージシャンのMVを記事にしたら、オフィシャルにシェアされてアクセスが…

とんでもないミュージックビデオを出しているErevan TuskのMVを別ブログ「キセノンテンター」で記事にしたら、公式からシェアされました。そのおかげでFacebook経由で海外からのアクセスがたくさん来てありがたいことに…。

Erevan Tusk

Erevan Tuskのミュージックビデオは「見てよ!すごいから!」なんて言える物ではなく「観覧注意です。」と紹介するしかないのです。

ミュージックビデオは、サイケデリックなBGMで、巨漢男性が肉食系少女に内蔵を食べられる無いようです。「肉食系少女」は決して比喩ではなく、「食人」な少女です。そして「食べられる」も比喩ではなく、食べられます。

つまり、ちょっとグロリーな映像なのです。その映像の裏で流れるサイケデリックな音楽がとってもシュールな映像です。

Facebookページで

Facebookページ

ちなみに、記事が公開されたのはErevan Tuskの公式Facebookページです。記事を書いたらこんなところに…。



『どうやら、昇る太陽の到来私たちのビデオの美しいクロニクル、右の画像を見てバナナを食べることができない?』とは、記事を見てもらうとワカルのですが、僕はこの動画を見た時はちょうどバナナをたしなんでいたところで、そのバナナがのどを通るのを拒否しました。


問題の記事はこちら


一応書いておきますが「観覧注意」でして、さらに言えば「興味本位で見るなや」です。気分が悪くなってもいっさい責任を取りたくないのでしっかりといっておきます。

グロいからね☆



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事