マクロレンズでフィギュア(美少女)を撮影した

ページ

 

マクロレンズでフィギュア(美少女)を撮影した

2015年3月24日火曜日
PSGよりニーソックスさん

先日、後輩にマクロレンズを無償で頂いたので、そのレンズを使って、早速フィギュアを撮影しました。

絶対に最初に撮影しようと思ったのは、コチラのアニメ「Panty & Stocking With Garterbelt」に出てくるデイモン姉妹の妹、ニーソックスさんです。

僕はガイナックスのこのアニメが特に好きで、タイトルだってキーボードの予測変換とか無しで、直打ちで売っちゃうぐらい好きです。

そして、特にこのニーソックスさんがいい!妹キャラで、姉想いで、想いすぎてアレで、ちょっとおっちょこちょいで、それでも姉のほうが心配で…ってね!いいね!ニーソックスさんいいよ!

ということで、後輩にもらったマクロレンズで、ニーソックスさんフィギュアを撮影しちゃうよーん!

マクロレンズで撮影

マクロレンズの記事


こちらが、写真部の後輩にマクロレンズをもらった時の記事です。この記事で、まるでダンボーさんを撮影するかのように見えますが、しっかりと(美少女)フィギュアを撮影するぜ!と明記しています。

はなっからニーソックスさんしか見ていなかったのだー!

そして、ニーソックスさんを撮影に備えてキレイキレイして、ライトとか一切無しで自然光で撮影だー!

ニーソックスさん

ニーソックス フィギュア

ニーソックス フィギュア

ニーソックス フィギュア

ニーソックス フィギュア

ニーソックス フィギュア

ニーソックス フィギュア

あえて全体を撮らない!

全体を撮影するには、足場をなんとかしなきゃいけないし、三脚があったほうがいいかなーと思ったのでやめました。

カメラを手で持って、自然光の十分な光をお借りしての撮影です。

コレ系のフィギュアでよくある「見下す視点撮影」は、もちろんフィギュアに見下されながら撮影です。あんな撮影風景をほかの人に見られたら赤面してしまいますわ。

いやー、やっぱりこのフィギュアいいですね!ニーソックスさんが逆作画崩壊した時のイラストをイメージして作られたフィギュアなのですがアニメでは見られなかった部分が見えるっていう。

ラテックスっぽい着衣がなんとも言えないフェチズムを誘うわけです。

マクロいいな

ということで、マクロレンズでPanty & Stocking With Garterbeltのニーソックスさんを撮影しましたー!どういったレンズかわかってきたので、今度はおもいっきり寄ったり、こいつを使ってボケボケなものを撮影出来たらな~と!




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事