わが家の長老ことボストンテリアのたくろーさんが痙攣をおこした

ページ

 

わが家の長老ことボストンテリアのたくろーさんが痙攣をおこした

2015年3月17日火曜日
ボストンテリア

@kissaten宅に住むボストンテリアのゆーです。わが家には「たくろー」さんと「ゆー」さんがいます。たくろーさんはネット内で「長老」と言われるぐらい年を取っている犬です。

先日、たくろーさんが痙攣を起こしました。

早朝、母がたくろーを連れて嫁氏の元に着ました。「どうしよー、さっきから痙攣がとまらない」…と。たくろーさんの写真を添えてご紹介します。

タクローさんの写真

ゆーさん

ゆーさん

たくろーさんが痙攣を起こしている間。嫁氏がたくろーさんをかかえて、母氏が動物病院へ電話していました。その時の様子です。

たくろーさんはすごく苦しそうで、「はーはー」や「ぜーぜー」や「へーへー」といった息がまざったように苦しそうでした。

時折前脚をばたつかせて本当に苦しそうでした。

そんなことを電話をしている間、見ていることしか出来ませんでした。その後、母と嫁氏は病院にたくろーさんを病院へ連れていきました。この時も何も出来ない僕。

タクローさんは約12時間後に病院から帰ってきました。病院で酸素のある部屋に入れられていたみたいです。その後のたくろうさんは「ケロッ」ってしていて、自分に何があったのかわかっていない様子でした。

何もなかったから良かったです。


でも、やっぱり「考えないといけない」次期が着ているわけです。僕に出来ることって何でしょうか?ずーっと一緒にいてあげることでしょうね。ベッドに登りたい時に登らせてあげて、降りたい時は手伝ってあげる。そういうことをやっていこうかなと。

そんなたくろーさんとゆーさんの写真をご紹介します。

たくろーさんとうじょう

ぜんしん

たくろーさんぜんしん

たくろーさんがぶつかる


ぬける


ぬけます

ぬけようとしています

たくろーさんがぬけようとしています

ゆーさんの後に続き、たくろーさんが前進している様子です。コードの間を通ろうとしているのですが、顔が引っかかってうまいこと進めません。結構ドジッコなんですね。


…と思うじゃないですか。デモ違うんです。たくろうさんは右目がほぼ見えてないと思うんです。視力検査とかしたことないのですが、右側にある物はおそらく見えていません。

この前も壁に頭をぶつけていました。それも右側。やっぱり見えてないのです。

たくろーさん

たくろーさん

たくろーさん

いぬ

いぬさん

ぼすてり

たくろうさんです

そして、たくろーさん。これはまだ確定していないのですが、僕が「たくろー」と呼んでも反応してくれません。もしかして耳もあまり良くないのかな?そんな心配もしています。

たくろーさんでした

ゆーさん

あんまりたくろーさんばかり構っていると、ゆーさんもふてくされちゃっている感じです。ゆーさんはバカなのかタクローさんに体当たりとかしにいくので、それでじゃれているんでしょうかねー。

ちなみに、たくろーさんとゆーさんの犬種である「ボストンテリア」は、人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」にも出てくる「イギー」と一緒です。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事