友人からの誕生日プレゼントが「わかってる」からすっごいうれしかった

ページ

 

友人からの誕生日プレゼントが「わかってる」からすっごいうれしかった

2015年5月29日金曜日
誕生日プレゼント

5月は僕の誕生月です。なので誕生日前や誕生日後でも5月ならなんやかんや色々と有りました。先日はお食事に誘ってもらったり、お食事に…お食事ばかり行きました。


そんな時、友人から誕生日プレゼントを頂きました。

その友人は、非常に「わかっている」人で、僕の趣味を的確につついてくれるプレゼントをくれました。ご紹介したいと思います。

友人にもらったプレゼント

ホッケーマスクとガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

友人が僕にくれたのは「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」(まだ映画は見てない)のグルートフィギュアと映画「13日の金曜日」よりジェイソンを思わせるホッケーマスクです。

かわいい。

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』自体は見てないのですが、グルートの存在は映画をやる前から知っていて、これはいいっすね。めっちゃかわいい。

これがめっちゃでかくなってしまうのか…。

そして、ホッケーマスクは更にわかっている。こんなもん、つけるに決まってるじゃないですか!

ホッケーマスクを付けてみた



たまたま、スペアリブを作っている時だったのでその時にホッケーマスクを付けてみました。なんだかスプラッターなことをやっているみたいですね。

ただ、スペアリブを作っている最中にホッケーマスクを付けているだけです。何も怖いことをしていません。それでもこんなに怖いことになっちゃうのは、ホッケーマスクのおかげなんでしょうねー。

もう一度言います。料理しているだけです。

すでにタレに漬け込んだお肉さんをビニールに入れているだけです。

その後とんでもないことに。

そのご、スペアリブの骨が出ていて、ビニールに穴が空き、iPhoneの上にびちゃびちゃーと液体がかかりました。醤油やらニンニクやら色々な物が入っているであろうスペアリブの垂れがiPhnoeにかかってしまいました。

iPhoneとケースによい香りが尽きました

わかっている友人へ

ハプニングも有りましたが、それは完全に自業自得なので気にしないです。今回、「わかっている」友人によってプレゼントされた素晴らしい物を大切にしたいです。

ただ、嫁氏(GUMIさん)が、「え・・・コレ置くの?」とホッケーマスクにはよくない顔をしていますとご報告させていただきます。






この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事