コストコのプルコギがすっげーコスパいいなと思った

ページ

 

コストコのプルコギがすっげーコスパいいなと思った

2015年5月7日木曜日
コストコのプルコギがすっげーコスパいいなと思った

コストコのお土産をまたまたもらった。今度は、コストコに有る「プルコギ」です。「プルコギ」とは韓国風焼肉のことで、タレの絡まった肉を焼くやつです。

写真を見てもらえればわかりますが、100g125円で2344円(税込み)分もはいっちゃっているめっちゃお得なヤツ。一晩では食べきれない量なのは確実で、コレを数階にわけて食べようかなと。

コストコに入ったことないですが「プルコギ」はオススメかもねという記事です。

コストコのプルコギ

めっちゃたっぷり入っている

めっちゃたっぷり

こちらがコストコのプルコギです。どこかの製品みたいに、底上げしていることなく、たっぷりと容器に肉が詰められています。タレ漬けの肉の上に白ゴマとネギがたくさんちりばめられている感じです。

これ、どうやって使うかというと、フライパンで焼くだけ。忙しい時、コレを約だけで立派な料理になっちゃうのが素晴らしいね。

プルコギを焼いてみよう!

プルコギを焼いてみよう

おもむろにフライパンに入れ、焼いていきます。これだけつかっても、まだ
1/10も使ってないのが驚き、いったいいつまでに食べきれることが出来るのだろうか…。

幸い、我が家には男が4人もいるので食べる量的には多いはず!

ちなみに写真は、菜箸で「ガッ」ってつかんで「ポイッ」ってフライパンに投げ入れた量です。これで4~5人前いけますね。

コストコのプルコギはどんな感じ?


コストコのプルコギ

正直、「プルコギ」自体良い思い出を持っていませんでした。それでもコストコのプルコギ派おいしい思います。

キャベツやレタス、もやしなどの野菜と一緒に食べればいいカナーと。

丼に、ごはんを入れて、その上に野菜を敷き詰め、そしてプルコギを乗っける。合わせてコチュジャンなんかもいいかもしれない。汎用性に長けた物だと思います。

そして、味については、「焼肉」というより「牛丼」に近い印象でした。個人的にやった調理方法としては、刻んだ「ニンニク」を油で炒め、コチジャンと一緒に炒めたらかなりコクの有る料理へと変貌。

生野菜があうよ。料理の手間を極端に減らしたい人にお勧め。

コストコ行ってみたいな!

ぶっちゃけ、コストコには行った事ないですが、こう言うの見ちゃうといってみたいなーって思います。そういえば、料理以外にもitunesカードとかトランプとかが安く手に入るというウワサ。

今回紹介した「プルコギ」は、ぜひコストコに行ったらゲットしてみて欲しい物です。

ちなみに、「コストコ」自体は会員制ですが、その会員のかた(たぶん会員)がAmazonなどで転売してくれます。年会費を払いたくないけどプルコギを勝手みたいという人は、そちらで買ってみるのはいかがでしょうか?



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事