Googleのメールアプリ「Inbox」で「複数選択」をする方法

ページ

 

Googleのメールアプリ「Inbox」で「複数選択」をする方法

2015年5月30日土曜日
Google Inbox アプリ

Googleが招待制で利用できるようになっていたメールアプリ「Inbox」がいつの間にか使えるようになっていたので利用してみることにした。Gmailが良い感じに使えるらしいこのアプリを使ってみようと思ったら、個人的には「あー、うん。いいかな」と言う感じのアプリだった。

さて、このメールアプリで「既読/未読の処理が面倒くさいな、そもそも全部選択がないな」とか思っていたのですが、どうやら複数選択する方法が有るみたいです。

Inboxで選択する方法

アプリInbox

アプリを持っていない人のために、一応Inboxを紹介します。「あなたに役立つ受信トレイ」と言われていますが、個人的にどう使えばよ以下わからず撮りあえず入れた感じ。「とりあえず」入れてみるのもアリでしょう。

Inboxで複数選択する方法

Inboxでメールを複数選択する

ということで、Inboxのメールを複数選択する方法は上記の通り「長押し」するだけです。すると、長押しされていたメールに「チェック」が入っており、他のメールもチェックできる。

しかし、このあと既読/未読に出来るということではない

追記です

長押ししなくても、丸い部分をタップするだけでOKでした。Twitterで教えていただきました。

Inboxの動きがよくわからない

Inboxはもともと、「完了」するかどうかを決める感じです。ぶっちゃけそれが何かわかりませんが、「アーカイブ」的な物なのカナーと思ったらメールクライアントによってはどっかに行く。マジでメールがどこに行ったかわからない。inboxアプリ内に有る「完了」からなら見れることがわかった。どこいったんだよ。

そこを見た感じ「既読/未読」ではなく、「完了」と言う場所に移動しただけでした。それでもメール一覧内から消えるため「既読」扱いにはなったようです。

Inboxのアプリから見えるけど、メールクライアントからは見れない…。なんでやろ。メールクライアント側にも「完了」って項目は有るけど、メール自体ダウンロードはされない。なぞいなー。

取り合えず方法は上記の通り

inboxでの「複数選択」は上記の通りです。「全て完了」自体はアイコンが上部にあるのですが、「完了」の動作がよくわからないから困った物です。

無理に使う必要はないですが、様子を見てみます。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事