5200mAhでかなりコンパクトなOmakerのモバイルバッテリー

ページ

 

5200mAhでかなりコンパクトなOmakerのモバイルバッテリー

2015年6月18日木曜日
Omakerのモバイルバッテリー

Omakerさんより、モバイルバッテリーを提供していただきましたー。

容量は5200mAhあり、コンパクトな印象のモバイルバッテリーです。これまでいくつかのモバイルバッテリーを所持してきましたが、所持している中では一番小さいバッテリーだと思います。

小さいモバイルバッテリー


Omakerのモバイルバッテリー。さわりマットな材質で、小さい印象。LEDで残量を確認でき、容量的にiPhone6ぐらいなら2回フル充電できるそうです。

2.1A出力のUSBポートと、いざという時のためのLEDライトが搭載されている。

Amazon価格で2000円を切っているところも特徴(2015/06/18現在)。

Omaker モバイルバッテリー

Omakerの袋

Omakerのモバイルバッテリーには、本体とOmakerロゴ袋、そして充電用USBケーブルが付いてきました。モバイルバッテリー系でこう言った袋が付いてくるのは地味にうれしい仕様です。

モバイルバッテリー各社の袋が増えていく楽しみ。いいっすね。

バッテリー背面には、5200mAhと充電に1Aの表記がありました。1A以上だと正常に充電されないみたいなことがかかれていたので、そこら辺を自動で認識してくれる仕様があれば良かったのになーと。

モバイルバッテリー搭載のLED

Omakerのモバイルバッテリーには、LEDライトが搭載されており、何がに便利。このLEDライト、バッテリーが他の機器に給電できない状態でもLEDライトだけはつきました。

ほかにの、ボタン長押しでSOS信号を出してくれたり、まさに「もしも」の時の機能です。いやー、使う機会が思いつかない!

数日使ってみて

Omakerのモバイルバッテリーを数日使ってみて、「もしかしてこれぐらいの容量だけで足りるかも知れない」とおもいました。僕が今まで持ってきたのは大容量を目指してきましたが、5200mAhでいいかんじかも。iPhone6も2回万充電できるぐらいの容量があります。お一ついかが?



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事