iPhoneのカメラ音を無音にする裏技を有用にするアプリがある

ページ

 

iPhoneのカメラ音を無音にする裏技を有用にするアプリがある

2015年6月29日月曜日
Mymemoとworkflow

先日、iPhnoeのシャッター音を無音にする裏技というものが広まりました。音楽を再生させ、音声レベルをゼロにした状態でカメラアプリに切り替えてシャッターを押すと無音になるという物です。しかし、めっちゃめんどいなということで、このブログでは「使わないなー」と言う結論づけました。

ところが、その後出会ったアプリを使えば、それらの操作が「自動化」されるじゃありませんか。そうです。「自動」と言えば、あのアプリですよね。

WorkflowとMymemo

iPhoneのシャッター音を無音にする方法



こちらがシャッター音を無音にする方法。先に紹介した方法を詳しく載せてあります。



んで、こちら。「えー、めんどくさいじゃんー」って言うことを書いてあります。

面倒くさいといいつつも、シャッター音が「無音」になるのは本当は結構使いたくて、でもめんどい。やっぱめんどいわ。ね。コレはめんどい。

自動化しちゃえばいいヤン



ってことで、出てくるのが「シャッター音を消す方法」を「自動化」しちゃえばいいとうことです。この記事に、「workflow」と「MyMemo」を使った自動化なのです。


「自動化」のキモをなす「workflow」。こいつを使ってボリュームを0にします。「え?たったそれだけのために600円?」なんて思う人もいると思いますが、僕は「無音」にしたくてコレを買ったわけではなく、日々iPhoneでやっている同じ動作を全自動にしたくてこれを使い始めました。

結論:入れて良かったアプリ


んで言わずと知れた「何故リジェクトされないんだ!?」と噂されている「MyMemo」。こいつの超強力なところは、ウィジェット内(通知センター内)にJavascriptを仕込むことが出来てしまうのだ。しかもボタンなどを生成したり、、、いや何でも出来マスはこいつ。

何故リジェクトされない?

つまり、2強である「workflow」と「MyMemo」を組み合わせたとってもiPhoneハックな裏技なのだ。

作り方については上記サイトをご覧頂きたい。ここではとても載せれないぐらい説明がめんどい。(でも作るのは簡単。ボタンをポチポチするだけ)

作者さんへ

さて、実はこのサイトに紹介されている方法は別の場所で知りました。その場所とは、「某巨大掲示板」なのです。そこでも丁寧に説明なされてて、つまり、作者さんはなんかスゴイ人だなって思いました。「某巨大掲示板」でみつけて、即入れて、そしてブログで知る。どっちが先かわかりませんが、非常に役に立ちました!

追記:僕の勘違いで、某巨大掲示板に君臨したわけではなく、やりかた記事が紹介されていただけでした。

ただ、たまにiPhoneのシャッター音がなっちゃう(ボリュームがオフになってない)時があるから、コレはなんとかせないかんな。開いているタスク関係かな?iOSのアップデートで防がれたら残念だけどね。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事