ローソンのボスカフェ「チョコミント」を飲んでみた。チョコミン党的には、うーむ…。

ページ

 

ローソンのボスカフェ「チョコミント」を飲んでみた。チョコミン党的には、うーむ…。

2015年7月29日水曜日
サントリー ボスカフェチョコミント 350ml

ローソンで販売している「BOSS CAFE」(ボスカフェ)シリーズに「チョコミント」が販売されている。とある情報サイトでこの製品をみかけて、チョコミント好きな僕としては外せない製品なのかなと。

チョコミン党(チョコミント好き)として飲んでみて、その結果、「うーむ」と言う感じです。

サントリー ボスカフェチョコミント

ローソン限定販売の「サントリー ボスカフェチョコミント 350ml」。飲んでみますよ。

きっかけはこの記事


敬愛するGIGAZINEさんでこの成彬を知ることが出来ました。GIGAZINEさんでもこのように紹介されています。

ということで一口飲んでみたのですが、飲む前に頭の中でチョコミントアイスの味を想像していると、「……???」とミントがうまく認識できませんでした。「そういえば少し口当たりがひんやりしているかな……?」という程度で、違和感は感じるものの、知らずに飲んだら何味かわからないくらいです。

そうなのです。パッケージこそは「チョコミント」でチョコミントかラーを押し出しているにもかかわらず、飲み物的にはカフェラテの様な色をしており、ミントの香りすらない。ただ、飲んでみると謎の雰囲気をやんわりと残したミルク珈琲というかんじ。

そして「知らずに飲んだら何味かわからないくらい」というのはまさにその通り。わからん。チョコミントではない。

チョコミント

これ、チョコミント好きな人が作ってない可能性があります。チョコミント好きな人だったら、きっと「チョコミント」なあの「歯磨き」な感じをだせるのかな。チョコミント好きなの?ねぇ、作った人は好きなの?難しいのかな?あの味は。

チョコミントではなかった

チョコミント

ということで、勢いでいくつか購入した。すでに数本配ったりしていて、この謎の製品を堪能して欲しいなと。でもチョコミントではない。チョコミン党てきには「ちがうでしょ」と言いたいです。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事