小さな抵抗!TextwellからFacebokへ投稿の手助けをするアクションを書いてもらった

ページ

 

小さな抵抗!TextwellからFacebokへ投稿の手助けをするアクションを書いてもらった

2015年10月29日木曜日
TextwellからFacebookに投稿する

先日、TextwellでFacebook投稿が出来ないことについて記事を書きました。コレについてTwitterでぼやいていたところ、Feelingplaceふぃーぷれさんがサクッと解決案を導き出してくれました。

今回のTextwellからFacebookにテキストデータを渡せない事についての原因なども記事で紹介してくださって、「ああ、無理なのか」というのと「おぉ、その手があったか!」の二つの感想をさせて頂きます。

ふぃーぷれさんの記事と解決策をご紹介。

TextwellからFacebookへ投稿する手助け

前回の記事



コチラが前回の記事です。ぶっちゃけ、「あれー、できないのかー、困ったなー」と言う感じです。TextwellからFacebookの投稿をしなくてもよいのですが、「出来たほうが良いな」という思いから書きなぐりました。

現象としては、多機能テキストエディタTextwellで書いた後、Facebookへ共有するアクションを押すと、文章は送られず送信画面が出るだけというもの。Twittterなどは出来ているので、Facebookが出来ないのはちょっと残念だなと。

ふぃーぷれさんから

Twitterでぼやいていたところ、ふぃーぷれさんが登場。



なんだと!?ということで待つことに!

そして待っているとFeelingplaceの記事ができ上がりました。

これが解決策



ふぃーぷれさんが提案してくれたのは、「コピーの手間を省く」というものです。Textwellで書かれた物をアクションをことで自動的にコピーしてもらい、Facebookの投稿画面が表示されたらそれを貼り付けるというもの。

「コピーする」という動作の手間が減る分、すこしだけストレス無く送信できると。

とりあえず、現時点(2015/10/29)から考えたら、「おぉ、なるほど!」なアクションです。このアクションは上記リンクのふぃーぷれさんの記事よりダウンロードできますのでご参考に!「小さな抵抗」ながら、これはいいなと。

原因についても書かれているので、ご興味ある人は是非どうぞ!

つぶやいてみる物だな

最初から、「誰かが助けてくれるだろう」と思って記事を書いたら秒殺で解決してくれた感じです。やったぜ!解決してくれたふぃーぷれさん、同じく相談に乗ってくれた@the_theorierさん、救って頂きありがとうございました!




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事