宝くじの番号をSiriに聞いてみたら意味深な発言が…。

ページ

 

宝くじの番号をSiriに聞いてみたら意味深な発言が…。

2015年12月27日日曜日
宝くじ 番号

12月31日には、年末ジャンボ宝くじの番号が発表されます。宝くじの専用webサイトに行けばその番号を知ることができるようになっています。

でも、正直調べに行くのが面倒だなと感じたので、iPhoneに搭載されているSiriさんに聞いてみました。すると、何やら意味深な発言をSiriさんから聞くことができました。

宝くじの番号をSiriさんに聞いてみた

Siriさんへの質問のやりかたはいくつか有って、ストレートに「物の名前」を言ってみたり「○○調べて」なんてことでも調べてくれるようになっています。今回はいくつかの質問の仕方で「宝くじ」の番号を聞き出してみようと思います。

ストレートに「宝くじの当選番号」


「すみませんが、私には水晶玉のような働きはできません。」

なるほどなるほど、Siriはそういうやつなんですね。

「宝くじの当選番号予想」


「お教えできないことはないのですが、皆さんの楽しみがなくなってしまいますから。」

え?ちょっとまって、教えることできるの?Appleの権限が有ればもしかして知ることができるの?

お願いする感じで聞いてみた


「お答えできません。私が好きなのは架空の数字ばかりですから。」

なるほど、Siriさんのこのみじゃないから教えれないのか…。

もう一度聞いてみた


「42、42、42、42、と42です。」

え?え?42?え?

あきらめずまた聞いてみた


「4 8 15 16…おっと、どこまで言ったかわからなくなりました。」

ナニその数字?それなに?

何やら違う数字が…。


「01101110 01101111です。」

え?ナニこの番号?え?なに?

ということで、この番号について調べてみたらちょっと怖い動画が出てきたのでご紹介します。ボクは怖くなって途中で再生をやめました。いや、これはなんでしょうか?マジで怖いです。


01101110 01101111

ちなみに、この動画の解説欄に有る数値を文章にするとその意味がわかるようです。

01001001 00100000 01100010 01100101 01110100 00100000 01101110 01101111 01101110 01100101 00100000 01101111 01100110 00100000 01111001 01101111 01110101 00100000 01100011 01100001 01101110 00100000 01100110 01101001 01100111 01110101 01110010 01100101 00100000 01101111 01110101 01110100 00100000 01110111 01101000 01100001 01110100 00100000 01110100 01101000 01100101 00100000 01110110 01101001 01100100 01100101 01101111 00100000 01110011 01100001 01111001 01110011


結局教えてくれなかった

Siriに宝くじの当選番号を聞いてみた結果、最終的になにかわからない数値を教えてくれました。そしてその数値の意味とは…。バイナリ変換器でご確認を。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事