GarageBandでの作曲意欲がわいた。第54回 iMug-伊勢志摩UserGroup- 定例会

ページ

 

GarageBandでの作曲意欲がわいた。第54回 iMug-伊勢志摩UserGroup- 定例会

2016年1月23日土曜日
第54回 iMug-伊勢志摩UserGroup- 定例会

2016年1月23日、第54回 iMug-伊勢志摩UserGroup- 定例会に参加してきました。体調の関係もあってなかなかiMugに参加できなかった2015年。2016年初めてのiMugにはしっかりと参加させていただきました。

今回は、僕自身が初めての参加となる、伊勢でのiMugです。場所は、三重県伊勢市河崎にある「ロカンダボーノ」(上記写真)を貸し切ってのイベントです。埼玉から参加した芝さんに着ていただき、GarageBandの素晴らしさを教えていただきました。

ちょうど、GarageBandで行き詰まっていたところだったので、かなり刺激的なお話を聞けたのです。

そして、すばらしいガジェと達が…。

第54回 iMug-伊勢志摩UserGroup- 定例会

2016年初めてのiMugは、伊勢市で開催。場所は「ロカンダボーノ」(下記します)…。今回は、たくさんの参加。めちゃくちゃ刺激的な無いようだった。もうね、「すばらしい」の一言に尽きるお話でした。

今回のイベントとかガジェットとか

日時:平成28年1月23日(土) 15:00 〜17:00
場所:三重県伊勢市河崎2丁目1−8 「ロカンダボーノ」
参加費:到着時にワンドリンク注文

初めての場所です。


はじめてのロカンダボーノ。ピアノが置いてあり、超防音。そのため、Pocket wi-fiの電波が入らないという事態にもなった。めっちゃオシャレ。

iMugでは、ワンドリンク注文する形式をとっています。500円で紅茶を飲んだ。紅茶うまい。


いつもプロジェクターで写すのですが、ロカンダボーノの場合は、布を壁に貼り付け、それをスクリーンとして画面を表示させる方式。なんかこういうの好き。

第54回 iMug-伊勢志摩UserGroup- 定例会では、それぞれ、各自がお話をする感じ。今映っている画面では、ドローンの講習会の様子を紹介されていました。ドローンに興味があったのでかなり真剣気味に聞いていた。

enchantmoon

enchantMoonという謎のガジェット。なぞだわ。マジで謎のガジェットだわ。ただ、コンセプトはすばらしい。コレを理解し、追求したら、このデバイスは化けるとおもう。ただ、そこは用意して欲しいと思っているので、それらは他の人に任せよう。

thetaちゃん

憧れのTHETA(シータ)ちゃん。Ricohが出している、全天球撮影が可能なカメラです。しかも、動画を撮影できるという凄すぎる機種です。お初にお目にかかりました。「いつか手に入れたいガジェットリスト」に入っているとっても素敵な機材。やめてくれ、抑えていた物欲がやばくなる…。

GarageBandのお話

GarageBand

今回、遠方から来ていただいた埼玉から参加した芝さんにより、先日アップデートされたGarageBand(ガレージバンド)のすばらしさを教えていただきました。


GarageBandは、作曲専用のAppleのアプリです。実際に音楽を作っているSさんにより、レクチャーを教えていただき、めちゃくちゃためになる時間でした。

僕が考えていた「GarageBandの作曲」のハードルが、今回のiMugのレクチャーにより、とても低くなりました。まさか「アレ」が「アレ」で「ああなっている」とは…。

それにしてもiPad Proはいいな。これは画像処理も確実にやりやすくなるだろうな…。

GarageBand

こちらはGarageBandの画面です。アップデートで新たに追加された、「バーチャルDrummer」に機能の一つで「フォロー」というお助け機能があります。ところが、iPhoneで使ってみようと思ったら表示されていない。さっそくFacebookで疑問を投げ掛けてみたら、即効でSさんが答えてくれました。

GarageBand

GarageBandで新たに追加された、バーチャルDrummerの「フォロー」は、drummer以外にトラックを作ると現れるのです。「さすがプロ!」と思いました。これで、GarageBandの作曲がやれそうな気がします!

ところで、GarageBandのことは「ガレバン」と略すのですね。勉強になりました!

今回のiMug

第54回 iMug-伊勢志摩UserGroup- 定例会は、2016年初っぱなのiMug。メタクチャ刺激的で、すごくためになるイベントでした。

また次回も参加したいです!

ところで、イベント後に行った「講習会」は、ガチでどっかに秘密のグループでも作ってやってみようかなと思います。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事