ファミマの「ウルトラまん&バルタンまん」ってのが数量限定であるんだよ

ページ

 

ファミマの「ウルトラまん&バルタンまん」ってのが数量限定であるんだよ

2016年1月19日火曜日
「ウルトラまん&バルタンまん」

ファミマのイベントでウルトラマンとバルタン星人な「ウルトラまん&バルタンまん」が200円で売られている。なんでも1966年に誕生して今年で生誕50周年を迎える「ウルトラマン」とファミリーマートがコラボしたファミマ冬フェスタが2016年1月19日からスタートしているとのこと。

いやいやこれ、買うっしょ食べるっしょ。でも「バルタン星人」の「バルタンまん」でちょっと食べるのがつらかった。

バルタンまんがちょいキモイ





19日から販売されている数量限定のコラボ肉まん。それぞれ醤油味と塩味の肉まんとなっている。ウルトラまんはキュートなデザインで食べるのがもったいないぐらいカワイイと思う。ところが、バルタンまんは、「青色」という食欲を削ぐ素晴らしいデザイン。どうすんのやこれ…。

ってことで、バルタンまんのレビューをしましょう。

「身」を想像してしまう


こちらがバルタン星人のデザインがされた「バルタンまん」。見るからに色が悪い。食欲を削ぐ素晴らしい色ー。青って…あかんやん…。

青

食べてみてなぜか想像してしまった。あのバルタン星人の顔。エビなのか虫なのかよくわからないあの形状。それを想像して食べた断面を改めて見てしまい、良からぬことを考えた。

「バルタン星人の臓物」と言う単語で表現させてもらう。この、食べた断面がどうもそういったたぐいのものに見えた。ひき肉がつかわれているので「肉」なのは間違いないですが、ただ「バルタン星人」というきょうれつなキャラクターから「そういったもの」を想像してしまうのです。ああ、想像力が豊かなことは良いことなのだが、こういうときには非常に厄介な存在になってしまうな。

ただ、塩味。塩味の肉まんはうまい。「青色」「バルタン星人の臓物」と見た目的にはそうなっているが、味はしっかりとした塩肉まんでうまい。むしろマイナスだった見た目を凌駕する肉まんだ。うまいぞ。食べよ。食べよこの機会に。

「ウルトラまん&バルタンまん」はそれぞれ200円です。気になった人はファミマでゲットしてぜひ食べてみよう!



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事