RIGALO(リガロ)のドッグフードに犬が喜んでいるようだ

ページ

 

RIGALO(リガロ)のドッグフードに犬が喜んでいるようだ

2016年1月27日水曜日
リガロ ターキー

モニターキャンペーンにて RIGALO (リガロ)の「ターキー」(900g)を頂いた。これは、良質なたんぱく質がタップリと含まれているドッグフードだそうです。

最近、ボストンテリアのゆーさんがあんまりドッグフードを食べてくれないので、これを与えてみることにしました。

「ターキー」ってことは、鶏肉なわけですけど、ゆーさんはめちゃくちゃがっついて食べてくれました。

RIGALOのドッグフード


なんでも「ハイプロテイン(たんぱく質37%)」「グレインフリー(穀物不使用)」「生後6ヶ月~シニアのワンちゃんまで対応」と言う感じ。

さらには、


  • 低脂肪、低コレステロール
  • たんぱく質が豊富で消化吸収が抜群
  • 鶏肉にアレルギーがあるワンちゃんにもおすすめ
  • 鶏肉に比べ、免疫力を高める作用のあるセレン等のミネラルが豊富

なんていうことも。まぁ、こんな宣伝文句を見てもよくわからないのですが、とりあえずゆーさんはめちゃくちゃがっついてくれました。

RIGALO ターキー

ぶっちゃけ見た目は普通のドッグフード。大きさ的には小粒のドッグフードといった感じです。ゆーさんはこれぐらいの量で足りるっぽいので、900gもあると結構な日間利用できました。

RIGALO dogfood

いつもは、「なんか他のものを入れんか」とねだるのですが、RIGALOだったらそのままがっついてくれる感じです。鶏肉な感じが良いのだろうか?とにかくかなり好印象のようです。

RIGALOは900gもあるから、結構な日数(すいません、数えてませんでした)食べさせることが出来ました。シニア世代の犬にもOKということで、ゆーさんにぴったりなのカナーと。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事