リボルテックダンボー・ミニ TOWER RECORDS ver.とかね。

ページ

 

リボルテックダンボー・ミニ TOWER RECORDS ver.とかね。

2016年2月2日火曜日
愛してるぜダンボー

いとしのダンボーさん。
写真ばかり撮ってて、結局ネットにあげてなかったんだけど、どうやらInstagramとかそういったソーシャルネットワークでダンボーさん関連のハッシュタグをちらほら見かけるようになった。ダンボーさんを20タイ以上所持していて、ぶっちゃけ自己満足で写真を撮ってそれで終わっていた身としてなんかネット世界に身を投じてみたくなった。

とうことで、いとしのダンボーさんをInstagramなどにアップし始めたわけです。

そんなとき、ついついポチってしまったのがタワーレコードバージョンのダンボーさん。いや、いままで買おうか買わないか迷っていて、なんか球に欲しくなったので購入しました。ってかダンボールもう関係なくなっちゃっているのがちょっと残念なのですが、それでもカワイイのがダンボーさんなのです。

さて、いくら褒めちぎっても答えてくれないダンボーさん。写真を撮影したのでご紹介します。

ダンボーの写真とか


ということで、今回ご紹介させていただくダンボーさんはこちらのタワーレコードバージョンのやつです。タワーレコードというだけあって、黄色いボディに身を包んだダンボーさんです。胸元には大きく「NO MUSIC NO LIFE」の文字が刻まれています。

値段はちょっぴり高め。もしかしたら転売やー価格?

箱がすでに違う

そして箱がこんな感じ。全体的に黄色い。タワーレコード感がでています。

入れ物はこんな感じ

パーツですが、台座も黄色いヤツ。「TOWER RECORDS」としっかりと刻まれています。黄色い。

( ´-` ).oO(急に気になったんだけど、RECORDSって「S」じゃん?レコーズじゃないのかな?とかおもった。)

まあそんなタワーレコードバージョンのダンボーさんを撮影しました。

ダンボーさんの写真

タワーレコードバージョンのダンボーさん

背中で語る。頭部分には「TOWER RECORDS」の大きな文字が。背中部分には「NO MUSIC NO LIFE」の文字が刻まれているよ!撮影途中に岩石の上に落としたからもうへこんでいるよ!

タワーレコードバージョンのダンボーさn

とりあえず撮影したのは、縦位置と9x9のスクウェアダンボーさん。9x9は9枚のダンボーさんをぶつ切りにして張り合わせたヤツ。これはInstagramでばらばらの写真を見るとあら不思議、一枚に見えちゃうって言うヤツです。それように作成。

最初、斜めで撮影してたんだけど、パソコンに取り込んで作っている途中で、「正面で撮影して、後で斜めに補正したほうが早かったな」とか思いました。斜めで撮影するって結構難しい。何が難しいって、ダンボーさんの角度を合わせるのがかなり難しい。

だから見てもらうとわかりますけど、微妙に一マスずつずれちゃっています。ずれてないところも有るけど、ズレはかなりがっつりとずれている。まあ、気にしないで。

ちなみに作り方だけど、Lightroomに取り込んで、Photsohopでスクウェア作って、そこに9枚のレイヤーを作成。1枚目のレイヤーのダンボーさんに会わせて角度や大きさをリサイズ。そこから9x9のガイドを作成してマスクで一マスずつ表示。あとはガイドにそってスライスして保存ってかんじ。

Instagramの2月2日の投稿付近を見ると、9x9の意味がわかるからぜひご覧アレ!




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事