任天堂のアプリMiitomoって自己啓発に向いていると思う

ページ

 

任天堂のアプリMiitomoって自己啓発に向いていると思う

2016年3月22日火曜日
Miitomoとは

任天堂から登場したSNS「Miitomo」が何気に自己啓発に向いているんじゃないかと思った。自己啓発とは、自己をより高い段階へ上昇させる行為。Miitomoは色々な質問をMiiが自分自身に問いかけてくる。「あれ?自分って何だっけ?」を改めて思い起こさせてくれます。

Miitomoは自己啓発できそう


こちらがMiitomo。Miiという自分のアバターを作って、そやつが質問を毎度毎度してくる。その質問は、「晩ご飯なにたべた?」なんていう簡単なものから、自分を思い出させてくれる質問が有る。

Miiのしてくる質問

Miiの質問

Miiがしてくる質問をいくつかチョイスしてみます。

どちらの能力が欲しい?

『きっさてんは「過去を戻って出来事を変える能力」と「未来が見える能力」、どちらの能力が欲しいですか?』

どちらの能力が欲しいだろう。ボクは「未来が見える能力」が欲しいとおもった。未来を見通すことが出来れば、その蓄えが出来、出来事をまじめに取り組めるだろう。

どんな曲きいた?

『きっさてんが最近、耳にして印象に残ってる曲は何ですか?』

最近耳にした曲。脳の中を整理して、あらためて「何聞いたっけ?」と思った。最近聞いたのは宇多田ヒカルさんの「First Love」。サウンドエースでのイヤホン視聴でこの曲をチョイスさせていただいた。その時視聴したイヤホンはShureのイヤホンだった。

「最近何きいた?」という質問だけで、色々と思い出させてくれた。

おもしろかったことは何?

『きっさてんが最近、面白かったコトを教えてくれますか?』

最近、面白かったこと。それを思い出すだけで、ドゥフフと笑えてしまうこと。そういったことを思い出させてくれた質問。笑顔がまたくる。凄い質問だ。

ちなみに、ボクが面白いと思ったことは、嫁氏が「ヌタウナギみたいに内蔵引きずり出すぞ」と言われたこと。DASH島にて、ヌタウナギの内蔵を引きずり出すシーンが有り、ソレと同じように僕の内臓を引きずり出すということだろう。笑える。引くわ。

知らないほうが幸せだった

『知らない方が幸せだった…」って豆知識をきっさてんが知ってたら、教えて下さい!』

こういうはなし。いっぱい知っている。ボクが解答したのは、「寝ているときに食べる夢を見たら、虫を食べている可能性が有る」という話。本当なのか知らないけど、豆知識として教えられて戦慄した。

一番欲しいもの

『きっさてんが今、一番欲しいモノって何ですか?』

一番…。一番欲しいもの…。いったいなんだろうか?欲しいものはあふれかえっているが「一番」って何だろう。マジで悩んだ。

ちなみに、一番欲しいものとしたものは秘密だ。秘密にしておきたい。ボクとMiitomoでつながっている人なら見えるんだな。

改めて質問に答える

例えば「子供の頃の夢ってなんですか?」なんて聞かれたら、どう答える?今していることと夢を比較してどう思う?そこから自分がどうしたら良いのだろうかと自分に質問してはどうだろうか?

そこから自己啓発につながる。Miitomoのちょっとした質問。深く考えれば考えるほど、自分がいかなる人間か改めてみることになる。それがMiitomoだ。

改めて質問「あなたって何ですか?」


Miitomo | 任天堂[関連]



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事