サントリー「ほろよい 白ぶどう」飲んでみたー。めっちゃ飲みやすい。ジュースかな?でもアルコール

ページ

 

サントリー「ほろよい 白ぶどう」飲んでみたー。めっちゃ飲みやすい。ジュースかな?でもアルコール

2016年3月9日水曜日
ほろよい 白ぶどう

サントリーの「ほろよい」シリーズより、「白ぶどう」が2016年3月に新発売された。さっそく手に入れて飲んでみることにした。

ほろよいシリーズは、酒をあまりの間内ボクでもするっと飲みやすいアルコールシリーズです。白ぶどうとなって、いったいどんな感じだったのか。なんだかジュースみたいでした。

ほろよい 白ぶどう


サントリーほろよいシリーズの白ぶどう…。2016年03月08日新発売。コピーでは「白ぶどうのみずみずしい果実感と爽やかな後味が特長です」と書かれている。「爽やかな後味」とはまさにその通りだと思った。

一口目に飲んだときに「あれ?ジュースかな?」と思った。二口目に奥に有る「アルコール」感を感じることが出来た。そんなに「ぐっ」となるような苦さではなく、どちらかといえばやっぱりジュースといった感じ。アルコールが含まれているとはなかなか思えない。いつの間にか酔っちゃえる感じの飲み物です。

なんとなくワイングラスで

なんとなくグラスで飲んでみることにした。「白ぶどうのジュース」と子供が間違えて飲んじゃってもおかしくないぐらいのヤツです。酒っぽさはあまりないので、子供も気付かずに飲めちゃう。いや、飲んだらダメだよ。でも、「気付かない」ってのはマジで気付かないと思うよ。

なんてこと言いつつ、やっぱりアルコール分は3%は入っているので、すこし来た。ちょっと酔った。いまほろ酔い状態で書いている。これが「ほろよい」と言われる理由だ。酔うぞ。子供はダメだ。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事