カップヌードル リッチ!「贅沢とろみフカヒレスープ味」「贅沢だしスッポンスープ味」を食べたぞ!

ページ

 

カップヌードル リッチ!「贅沢とろみフカヒレスープ味」「贅沢だしスッポンスープ味」を食べたぞ!

2016年4月13日水曜日
カップヌードル リッチ

日進カップヌードルより4月11日から「カップヌードル リッチ」が発売されました。リッチということで、「フカヒレ」や「スッポン」などといった豪華なイメージのカップ麺という感じです。

「贅沢とろみフカヒレスープ味」「贅沢だしスッポンスープ味」を二つ食べましたのでご紹介します!

カップヌードル リッチ


リッチシリーズ。4月11日は「贅沢とろみフカヒレスープ味」「贅沢だしスッポンスープ味」の2種類が登場した。今回、二日にわけてカップヌードルリッチの二つを食べました。


1971年9月18日に発売した世界初のカップ麺「カップヌードル」は、おかげさまで今年45周年を迎えます。今回、45周年記念商品の第一弾として、カップヌードル初のプレミアムタイプ「カップヌードル リッチ」を発売します。
Via:https://www.nissin.com/jp/news/5122




カップヌードルリッチシリーズ

日清、カップヌードルのリッチシリーズ。左が「贅沢とろみフカヒレスープ味」で右が「贅沢だしスッポンスープ味」です。

リッチシリーズを開けてみた

とりあえず二つのカップヌードルの中身。「贅沢とろみフカヒレスープ味」は非常に細々としたものが肺ッっている。そして「贅沢だしスッポンスープ味」 はごろっとした何かとネギが入っているのが良くわかる。

味は「贅沢とろみフカヒレスープ味」が中華で「贅沢だしスッポンスープ味」が和食という仕分けだろう。

お湯を入れてみた

「贅沢とろみフカヒレスープ味」は、何だかどろっとした感じの液体が入っている。さっきの粉末状のものだろう。そして「贅沢だしスッポンスープ味」にはごろりとした謎の肉が見える。ネギはちゃんと存在している。

面は普通

麺は普通だ。

フカヒレとスッポン

おそらくこれらは「フカヒレ」と「スッポン」だろう。フカヒレはたらふく食べたこと有るが、実はスッポンは食べたことないので良くわからない。とりあえず、味について配下をご参照頂きたい。

贅沢とろみフカヒレスープ味

中華な感じのリッチなスープ。フカヒレのとろりとした触感に、濃厚な味の入ったスープ。とにかく「濃い」という印象。うまさが「濃い」のだ。フカヒレ感は結構ある。とにかくうまい。


贅沢だしスッポンスープ味

一報、和風な感じのスープは、あっさりとスッキリと飲めるスープだった。うま味はしっかり有り、謎の肉が何かは良くわからないけど、ソレも美味い。スープがとにかく美味い。ネギの甘い感じもすごく良い感じ。

ふたつのリッチシリーズ

二つのリッチシリーズ。「カップヌードル史上最高級の贅沢スープ!」として高級素材が使われた。今回の高級素材とされるものでいうと「フカヒレ」しか体験したことはないですが、その感じは結構有ります。フカヒレ、スッポン、どちらもうまい。

個人的に勝敗を挙げるとしたらフカヒレだろう。ゆっくり疲れをとりたいときだったら、きっとスッポンを選んでいた。あのスッキリとしてしっかりと味の有る不思議なスープ。あれはたまらない。





この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事