Facebookページの「Messageコード」ってどう使うんですか?

ページ

 

Facebookページの「Messageコード」ってどう使うんですか?

2016年4月11日月曜日
Facebookページの「Messageコード」ってどう使うんですか?

Facebookページを運用していて、とあることに気付いた。Facebookページには、「Facebookページ専用のメッセージ」がある。これは通常のFacebookアカウントのメッセージのように使えるメッセージ機能。ボクの場合だと、ブログの読者さんや、お仕事の話なんかをコチラで受け取っている。

この「Facebookページ専用のメッセージ」にて、「Messageコード」なるものが出力できるようになっていた。ってか何にこれ。

「Messageコード」ってなんだ?

「Messageコード」
例えばコレ。ボクのもう一つ運営しているブログ「キセノンテンター」のFacebookページで見れたヤツ。

「Messenger codes make it easy to start conversations with Pages.To get in touch,people simply scan a code using the Messenger app.」

ってことは、Facebookの「メッセージ」を使うためのアプリ「Messenger」でこのコードが使えるってコトなのだろうか?しかし、2016/04/11現在、それらの項目は見つからず、使えない模様。

せっかくだからコードをご紹介




Facebookページ自体はいくつも運営してるんだけど、僕が名んで運営しているのはこの二つ。このコードがどういう感じで役立つか。もっと円滑にブログ読者さんとやり取りが出来るってことなんだろうな。

アイコンがあって分かりやすいコードだな。

ガチめに「これなに?」状態な「Messageコード」。推測すると、Facebookページの「メッセージ」に遠隔にアクセスするためのコード。この記事を書いた現時点では、機能していない感じ。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事