観光地はSnapchatのGeoフィルターに参加したほうが良いんじゃないかなー

ページ

 

観光地はSnapchatのGeoフィルターに参加したほうが良いんじゃないかなー

2016年6月9日木曜日
snapchatジオフィルター

海外ではすでに大流行となっているSnapchat。Snapchatってのは24時間で消えるSNS的なもの。エフェクトやフィルターが豊富で、それが楽しくてユーザーがタップリ増えちゃっているアプリサービスです。

そんなSnapchatには「場所」によって使えるフィルター「ジオフィルター」ってのがある。しかも自作して位置を指定して使えるのだ。つまり、観光地はSnapchatの人気にのっかり、観光地特有のジオフィルターを提供したらSnapchatユーザーは使うのだ。

観光地はSnapchatのジオフィルターを置いたほうが良い?


爆発的人気なSnapchat(スナップチャット)。ちまたでは「スナチャ」なんて言われている奴だ。いつかtwitterやInstagramなどを脅かす存在なんじゃねーのと思っている。先日、Snapchatについてちょっとした紹介記事を書いた。そののりでジオフィルターについても書いていこう。

そのまえにSnapchatのおさらい。

Snapchatって?

Snapchatの特徴を端的に紹介

  • 24時間で消える
  • エフェクトめっちゃ有る

大きく分けてこれだろう。エフェクトは顔認識をつかって、自分の顔を別のものに変えたり目を大きくしたり、炎を出したり、まぁ使ってみたらその楽しみがわかるアレだ。んで、24時間で消える。「ちょっとの間なら顔出していいかな」的な人が顔を出す。そもそも、海外でモデルやセレブがたくさん自身の素晴らしい肉体やゴージャスなライフを公開しているから、「私もやってみよう」ということで色々と広がっているのだろう。

そんなSnapchatにある「GEOFilters」(ジオフィルター)ってやつが観光にむいてるんじゃねーかと思う。

Geoフィルターって?

Geoフィルターってのは、スマートフォンの位置情報をSnapchatがみて、その場所でしか見られないフィルターの事を言う。具体例を出せと言われれば困る。その場所に行かないとダメなのだから。

が、これの何が良いか。コレの何が観光地につながるのか。

つまり日本的に言うと「ご当地Snapchatフィルター」という物になるのだ。

しかも、このGeoフィルターは自作でき、snapchatに申請すれば設置する事が出来るのだ。観光地さんよ、もう何をすべきか見えてきたはずだ。


ご丁寧にAdobeさんによるSnapchatフィルターの製作方法が公開されている。これ見たら造り方わかる。

ちなみにこれがSnapchat公式のジオフィルターの紹介ページ。ね。もうね。やる事は一つでしょ。

ご当地Snapchatフィルター造らないかい?

geofilters snapchat

観光地さんよ、ご当地のSnapchatのフィルターをつくらないかい?先にも行ったけど、爆発的人気の有るSnapchat。twitterやInstagramを脅かすのもおそらくもうちょっとしたらだ。コノ波に乗っちゃわない?

「おれ、今日ココ着てたんだー」「うそー、何そのフィルター」「どこでそのフィルターつかえるの?」「だからココだってー、書いてアルだろー」なんて会話が聞こえてくるひも遠くない。だから観光地にはSnapchatフィルターは有効なのだ。(と思う)

ボクがもし観光関連の人でコレを導入するとしたら、「○○の場所のSnapchatがあれば粗品をプレゼントー」とかだろう。もうこれだけでかなり効果有るでしょう。こういったサービスと観光の成功例といえば「イングレス」を頭に思い浮かべたら良いさ。

ちなみに、観光地等だけではなく「イベント」などでもGeoフィルターは有効なんだろうとある。なるほど、いいね、イベントの記念にSnapchatでフィルター使えたら良いね!なんかそういう使い方も有る。

個人でもGeoフィルター造れるから、自分の住んでいる地域を愛する人は是非ともやってみてほしいね!ってか、鳥羽市、はよ。海外から観光客来るんだったらなおさらじゃんか。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事