FedExから請求書が来た。輸入許可通知書とかはいってた

ページ

 

FedExから請求書が来た。輸入許可通知書とかはいってた

2017年1月17日火曜日
Fedexkaraseikyuusyogatodoitanodesuga
物流サービスで有名なFedExより、請求書が届いた。「あれ?なんかあったっけ?」と思ったら、先日手に入れたiPhone7/7 Plus用の外部レンズolloclipについての請求書だった。
請求書の内容としては、税金や関税とかなんか色々な物を含めた請求だった。(といっても千円ちょっと)

めちゃくちゃ焦ったけどとくに問題ないヤツだった。コレ届くの始めてだわー。

FedExから来た請求書

FedExとは

フェデックス・コーポレーション(FedEx Corporation)は、空路や地上で、重量貨物やドキュメントなどの物流サービスを提供する世界最大手の会社である。220の国と地域で取り扱いを行っている。 フェデックス[Wikipedia]
まぁ、FedExは海外製品を買う時にたまに輸送方法の選択肢として出てくる運送会社で、わりと良く届いていた。「ちゃんと届く」とか「ブッ壊れて届く」とか色々と見るけど、ボクが手に入れた物については全く問題ないちゃんとしたとこだよ。

FedExから請求書

とりあえず、請求書が発行されたのは2017年1月4日になってから。olloclipの製品自体は2016年末に届いた。支払いは千円ちょっとで支払い日はこの請求書が届いてから10日以内ってことになっていた。なんぞそれ。

というか、今まで海外で買い物をしてこういうもの形で請求書が届いたのは始めてだ。

おそらく配送ルートとかでそういう物が発生しちゃうんだろうけど、今回購入したolloclip本社からはこの様な形でFedExの請求書が届くって事だね。

( ´-` ).oO(余計な出費だよ)

コンビニで支払ったぜ

ちなみに、請求書の支払い方法は、コンビニ決済とか電信振込とかよくある支払い方法だったから安心だった。こういうのもコンビニで済ませられるってのは結構楽なもんだ。

そしてolloclipはちゃんとつかえるぜ。そこは問題ないぜ。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事