GoPro HERO 5 BLACKのためLexarの128GBもあるmicroSDXCを導入した

ページ

 

GoPro HERO 5 BLACKのためLexarの128GBもあるmicroSDXCを導入した

2017年1月30日月曜日
Goprohero5blacklexarprofessional100xmicrosdxc IMG 1049
これはいつか導入しようと思っていたんだけど、先日のGoProの撮影をしていて「あれ?いるじゃんか」と優先順位が変わっちゃったので早めに導入することにしました。

GoPro HERO 5 BLACKで撮影していて、とあるときに「microSD」の容量が足らなくなった時がありました。そりゃ1日撮影していたらしょうがないですよね。その時はちょうどバッテリーも所持していて電池持ちについては考えてなかったのですが、まさかのメモリ不足になるとは…。

ということでとある撮影の日では肝心の部分が撮れてなかったという失敗が有り、導入する決意にしました。

導入したのはGoProが公式で推薦しているLexarのmicroSDで128GBのものです。

GoProのためにLexarのmicroSDを導入!!

Goprohero5blacklexarprofessional100xmicrosdxc m IMG 1049
こちらが今回導入したLexarのmicroSDです。128GBのやつにしました。というか、GoPro公式で推薦されているmicroSDで一番容量のあるヤツにしました。

カードの名称と製造元の部品番号HERO4 (Black & Silver)/HERO5 BlackSession カメラHERO3+ / HERO3: BlackHERO+ LCD / HERO+HERO
SanDisk Extreme PLUS UHS-I for Action Cameras 64GB (SDSDQX-064G-AA4A - 64GB)YYYYN
SanDisk Pixtor Advanced 64GB (SDSDQX-064G-AB46A) or (SDSQXSG-064G-ABCCA)YYYYN
SanDisk Extreme UHS-I 64GB (SDSDQXL-064G-A46A - 64GB) or (SDSQXNE-064G-AN6MA)YYYYN
Lexar 633x UHS-I 64GB (LSDMI64GBBNL633R)YYYYN
Lexar 1000x microSDXC UHS-3 128GB (LSDMI128CBNL1000R)YYNNN
Samsung Pro Plus UHS-I 128GB (MB-MD128DA/AM)YYNNN
とりあえず、公式が用意しているmicroSDの推薦リストによると、64GB以上のmicroSDはこの表の通りになっている。この中で容量が大きいのが128GBのLexarとSamusungのやつ。この二つの中で、さらにGoPro公式で売られている製品がLexar 1000x microSDXC UHS-3 128GB でした。

コチラの製品、GoPro公式のオンラインショップだと18000円という超絶強気の値段だったのですが、Amazonだと9995円(ボクが購入した時)と公式を見た後だと安く感じるお値段でした。

※公式での型番はLSDMI128CBNL1000Rで、ボクが手に入れたのはLSDMI128CBJPR1000Rです。たぶん日本語表記だとその型番。

こちらのmicroSDはUHS-Ⅱ対応のUSB3.0リーダーがついています。まぁ、GoProに入れっぱなしだと全く使わないんですけどね。まぁ、それがついてこのお値段。

一応写真でしょうかい

Goprohero5blacklexarprofessional100xmicrosdxc IMG 1046 こちらがそのパッケージ。日本語表記、ドローンとかGoPro的なアイコンがある。4K対応だぜ!?感がある。

  Goprohero5blacklexarprofessional100xmicrosdxc IMG 1047
開けた。

開けた時に、中の説明書もちぎってしまった。無くしそう。

Goprohero5blacklexarprofessional100xmicrosdxc IMG 1048 こっちはLexarロゴの入っているUSBリーダー。無くしそう。まじで。

  Goprohero5blacklexarprofessional100xmicrosdxc IMG 1050 んで、まぁ、GoProに入れてみました。

Goprohero5blacklexarprofessional100xmicrosdxc IMG 1051
とりあえず、入れた直後の画面。1080P48FPSの時、5時間39分ぐらい撮影できる。これだけでも結構な差がある。単純に64GBから128GBになり2倍になった。これだけあればあの時の映像も撮影できただろうな…。

ちなみに4K30FPSだと4時間ぐらい撮影できる。それでもかなり嬉しい。

長期的に撮影予定があるなら

GoProの使い方として、ボクは合っているのか?と疑問になっちゃうのですが、ボクの使い方的には64GBだとちょっと足らないです。出来ればやっぱり128GBぐらいないとねー。そういう感じでした。

今回はボクが撮影する物に対して容量が足らないなと思ってmicroSDの導入です。バッテリーについては、やっぱりいまのところ外部給電しながらの撮影になっちゃうんだなー。

うん、それについてもちゃんと考えて行こう。Karma?いや、さすがに散財すぎる。

ちなみに、どうしてこんな高いヤツを購入しちゃったかというと、BTP(BLOGGERS TEA PARTY)の「ブログミッション」での賞金が手に入っちゃったからなんです。普通だったらこんな高いヤツに手を出そうなんて思いませんよ!!!!



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

▶ 関連する新着記事