iPhone 6 Plus / iPhone 7 Plus対応の防水ケースを試してみた

ページ

 

iPhone 6 Plus / iPhone 7 Plus対応の防水ケースを試してみた

2017年3月1日水曜日
Zvebousuicase IMG 1204 何だか面白そうなケースを友人にもらったのでご紹介します。コチラのケースは防水のケースで、iPhone 6 Plus/6s Plus/7 Plusに対応した防水ケースです。耐衝撃とか結構あるらしく、上部で防水ってかんじのケースです。

防水性、どんなもんじゃ!ってことで、水に浸けたりしてみました。

先に書いておくと、普段使いには向いていないなと感じた。レジャーとか、プールとかお風呂とか、何かと水が関わってくる時にiPhoneを使いたい人向けだなって。

強そうな防水ケース

こちらが今回ご紹介するZVEのスマホケース。軽く調べてみると、たくさんの海外レビューが引っかかった。ZVEってのは「Zone of Variety & Exvellence」の略だそうで、色々な要素が入ったiPhone用のスマホケースを出している。例えば、ウォレットだったり、火をつけられるヤツだったり、なんか色々なケース。普通のケースもあるよ。

2016年には、YouTuberのヒカキンがZVEのライター栓抜き機能のついたスマホケースをレビューしていたのも見つけた。 というか、海外で有名?ってかんじ。 サイトも見つけて、そこを見る感じやっぱ海外を意識している。

ケースについてのざっくりした感じのあやふやなアレ。

日本Amazonにある商品のタイトルをみると「完全防水」「防雪」「防塵」「耐衝撃」なんてかかれている。「耐震」ってなに?どういうこと?とツッコミを入れつつも、書かれているそれぞれの内容のことは「出来るんじゃね?」って感じです。※耐震以外

ケースの見た目については、先にも書いたように、普段使いには向いていないなー。デカイ、ごつい、って感じ。大男用?って思う。

タッチディスプレイやTouchIDについては問題なく機能した。ただ、画面が濡れちゃっていると挙動がおかしいのはちゃんとなっちゃうね。あと水中だと操作不能。動画ぐらいだったら、水に入る前にONにしたら撮影可能。

カメラもちゃんと穴が開けられていて、iPhone6Plus/6sPlus/7Plusのカメラに対応している。それがいいね。

このケースは個人的にはお風呂の中で使う感じ。ケースのつけはずしもそんなに苦にならないのでそういう意味では「普段使い」はできそう。 スピーカーについては、ちょっと篭る。音についてはあきらめよう。

ケースのフォトレビュー

Zvebousuicase IMG 1154 ケースはわりと簡素な箱に入っている。その辺りはデザインされてない感じ。んで、なかみはケース本体、ストラップ二つ、説明書、クロスって感じです。ストラップについているピックみたいなやつは、おそらくケースを開けるための物です。無くても手で開けられます。

  Zvebousuicase IMG 1163 側面、ごつい。手前にはLightningケーブルのアナが有り、そこから充電も出来るようになっている。サードパーティ製の太いケーブルは入らなかった。ただ、普段遣いには向いてないので、このケーブル穴は不要だと感じた。iPhone7Plusだったらそもそもイヤホンケーブル必要ないしね。

  Zvebousuicase IMG 1169
早速ケースを開けて行こう。

側面に切れ目が有り、そこから開けることが出来る。ボクは手でも空けることが出来るんだけど、さっきストラップに合ったピックを使って開けたほうが遥かに楽だった。

Zvebousuicase IMG 1170 開けるとこんな感じだ。ブルーのフィルムはデフォルトでついている物でコレはいらなくなる。固いッちゃ固いけど、さっきのフィルムがあれば開けることも簡単だろう。

  Zvebousuicase IMG 1173 ケースの背面側には、ゴムパッキンが合って、コレを押しつぶす感じで密閉する仕様っぽい。なので、水が入る感じじゃない。

  Zvebousuicase IMG 1174 さぁ、フィルムを外していく、ぺりぺり。

  Zvebousuicase IMG 1175 外すと、カメラ部分がクリアだ。曇った感じとかじゃない。前面ディスプレイも問題ない。

  Zvebousuicase IMG 1177 iPhone 7 Plusを入れてみると結構フィットする。入れる時に、マナーモードスイッチをとある溝にはめておかないと使えなくなるんだけど、「あれ?マナーモード切り替えねーわ」ってことでもうココにはめることはないだろう。 ちなみに、フィルム無しでやりました。フィルムあるとどうなるかわかりません。

  Zvebousuicase IMG 1179 側面のスイッチがコレね。つまみみたいなヤツ。ボクはいらない。

  Zvebousuicase IMG 1180
こっちがケーブル系のところ。どうも、Amazonの日本でのレビューを観ると、ここから水が入っちゃう…的な物をよく見た。ボクが使った感じはまったく水が入らなかったが(ステマではない)もしかしたら個体差があるんじゃないだろうか?とは思った。

ケーブル…普段使いしないからマジでいらないなこの穴。

  Zvebousuicase IMG 1181 ケースに入れる時は、ココを圧着させるイメージで締める。普通に指の力で「ぎゅぅ」ってやるだけなので難しくない。前後左右、まわり全部閉まっているのを確認すればOK。そうしないとさすがに水が入る。


  Zvebousuicase IMG 1182 うーん、ごつい。

  Zvebousuicase IMG 1183 iPhøne 7 Plusがさらに持ちづらい感じになった。持てないということではない。

  Zvebousuicase IMG 1184 指はむりだ。届かない。まぁ、ボクがコレを使ってる時はお風呂で両手での操作だからね。

  Zvebousuicase IMG 1187 iPhone 6 Plusも入れてみた。カメラは問題ないね。

なにげにAppleロゴが出る。

Zvebousuicase IMG 1188 Touch ID 問題ないです。認識しますよ。

水に入れてみよう

Zvebousuicase IMG 1189 とりあえず、水に入れるとどうなるのかをわかるように、紙を入れての実験。

  Zvebousuicase IMG 1190 想定としては、「軽く滝に打たれたらどうなるか?」ってかんじ。洗面台でやります。

  Zvebousuicase IMG 1191 こう…、

  Zvebousuicase IMG 1192 じゃー!!!!

  Zvebousuicase IMG 1193 ビチャビチャビチャ!!!!

  Zvebousuicase IMG 1195




アババババ





Zvebousuicase IMG 1196



ズオオオオオオオオオオン




Zvebousuicase IMG 1197




はい。



  Zvebousuicase IMG 1198 良く周りを拭いて。

  Zvebousuicase IMG 1200 パカッとあける。紙は問題なし。

  Zvebousuicase IMG 1201
ヨーク見てみると、ゴムより内側は全く濡れてないですが、ゴムよりすぐ外の、ケースのみぞ部分には水滴が付着していた。このゴムのお陰だな。

レビューで問題になっているケーブル部分も全く問題なかった。やっぱ個体差なのか?

つまりこういうケース

とりあえず、防水性は、検証する限り問題なし。お風呂で使ってみても問題ないカナーと。操作性については、水で表面が塗れていると結構難しいけど、まぁ、それはわかりきっていることなので個人的には問題点ではないかなと。

 改善点とか、要望とか
  • ケーブルで充電したりしないからそこ全部ふさいじゃって
  • マナーモード切り返さないからそのスイッチいらない、それ外しちゃって
  • スピーカーは割とあきらめてるけど、もうちょっと音が良かったらなー
どう?無理?ZVEさん。これどう?ボクみたいなタイプいるとおもうよ。普段使いはぶっちゃけ向いてないから、ケーブル穴とかいらないと思うなー。 まぁ、そんな感じです。防水性は認めるぜ。耐衝撃もわりとあるぜ。画面側は耐衝撃ないぜ。画面に1枚フィルムがある感じだぜ。

お風呂で使う分には問題なし。ケーブル穴いらない。プール?寒くね?


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事