Feiyu Tech G5、バージョンアップで「パノラマ撮影」に対応に!

ページ

 

Feiyu Tech G5、バージョンアップで「パノラマ撮影」に対応に!

2017年6月29日木曜日
V154feiyunog5withgopro IMG 1606 Edit
アクションカメラGoPro Hero 5のジンバルで使っているFeiyu TechのG5がバージョンアップで待望の機能が追加された。G5の最新バージョン「V1.54」で追加されたのは「ON/OFF時の起動音」と「パノラマ撮影機能」の二つです。

追加された機能の一つ、「パノラマ撮影」がG5で出来るようになっちゃったのだ!マジでコレは待ってたぞ!この機能が追加されただけでG5の購入を渋っていた人が買いに走っちゃうかも知れない。そんな機能です。

ということで、さっそくG5をアップデートして、GoPro Hero 5自体のパノラマと、今回ジンバルG5に追加された「パノラマタイムラプス映像」を創ってみたので(マジでしょぼいですが)どういった物かご紹介させて頂きます。

起動音?いや?特に感想は無いっすよ?ちょっと笑っちゃったぐらいですw

Feiyu TechのG5、バージョンアップ

いままでボクがGoPro Hero 5のジンバルとして使われていたGoPro Hero 5とかで使えるジンバル。特徴としては「防滴」で生活防水なので防水アクションカメラであるGoPro Hero 5と組み合わせると素晴らしく良いジンバルです。

ただ、やはり「ジンバル」という機能だけではちょっと物足りないなと思っていた自分もアリ、GoProでパノラマ撮影をするために、いくつかのアクセサリーを購入しよう・・・と思っていた矢先!まさかのバージョンアップでFeiyu TechのG5単品でパノラマ撮影が出来てしまうのだ!

コレはマジで嬉しいアップデート!!

パノラマのやり方も簡単。ボタンを四つ押すだけ。これだけで使えちゃう。ただし、「パノラマ撮影がされている」と認識できるのは結構難しい。なぜなら、超絶ゆっくり回転するからなのだ。「あれ?壊れたかな?」って思ったけど、10分ぐらい見つめていたら、ちゃんと回っていることがわかった。

※追記、使い方が違った



こっちの記事は出来れば後で観てほしいんだけど、Feiyu Tech G5のパノラマの撮影方法がどうやら違っていた。コチラに正しいFeiyu Tech G5のパノラマモードのやり方が載っています。出来れば後で!!!!

実際のG5を使ったタイムラプスパノラマ

こちらがG5とGoPro Hero 5を組み合わせたタイムラプスパノラマビデオです。マジでこんな感じなのが簡単に撮影できます。G5をそのモードにして、あとはGoPro Hero 5のタイムラプス撮影をするだけ。スゴイ撮影を気軽に行えるというのだ。

いや、もうしわけない。本来なら空の様子を撮影して、雲の動きをきれいに動くタイムラプス映像を撮影したいところだったのだが、今回は家の中だけです。その内、ボクのYouTubeチャンネルに撮影された物が投稿されるのでしばしお待ちください。

約束しますよ!

※追記、撮影してみた


ということで、早速撮影してきました。ちょっとまだFeiyu Onとかの使い方がわからないのでとりあえずのパノラマ撮影といった感じです。三脚にFeiyu Tech G5とGoProをそのまま取り付け、あとはパノラマモードにするだけです。ここで思ったのが、やっぱりパノラマモードってわかりづらいなーって事。アプリで表示が出たらなお良いな。ちなみにGoProの設定はタイムラプスビデオモードで4Kのインターバルが0.5sです。放置しておくだけでこういうの撮れるのは良いっすよね!

G5のアップデート方法

ちなみに、バージョンが古いアプリでの説明ですが、Feiyu Tech G5のバージョンアップ方法をこちらの記事で紹介してあります。やり方がわからない場合は是非こちらをどうぞ。

簡単で安全なのがアプリを使ったG5のアップデートで、アプリでミス(まれにあるっぽい)ったり確実なのがPCを使ったアップデート方法です。ボクは両方体験しましたがアプリからが楽でしたね。

速度などの設定方法

Feiyutechg5noappdatenoyatu
ぶっちゃけ、まだちゃんとした設定方法をわかってないというのが現状なんだけど、Feiyuガジェット関連のスマホ専用アプリ「Feiyu On」のG5の項目に新たに追加された項目を発見。

それが「Autorotation mode rate」と書かれている部分。おそらくココが、パノラマ撮影の設定部分です。回転速度などをココで変えるのではないかな?という印象。

といっても、例のごとく、アプリがなんかちゃんと動かない感じで、押せるボタンと言えば「Speed setting」の項目です。


(たぶん)ココの数値を変えることで、パノラマでのジンバルが1周するのにかかる時間を変えれるということなのだ。

今回の撮影は15minute/roundに設定させて頂いた。15分回すだけで(正確には設定だけそれで10分程度の撮影で良い感じに撮影できることがわかる。

ただ、ココで一つだけ問題があるとすれば、GoPro自体のバッテリー問題とか出てくるんだろうなー。 そこで出てくるのが、Feiyu TechのG5に最初から同梱されている給電用のケーブル。そうすれば、Feiyu TechのG5を充電しながらGoPro二も給電しながら・・・で長時間の「タイムラプスパノラマ撮影」が可能になるのだろう。

アプリについて、ちょっとマジわかってない。ごめんなさい。ただ、「使える!」って野はわかりました。

パノラマ撮影はマジで良い

パノラマ撮影って、マジで放置しておくだけで良い感じの映像が撮影できるメリットがある。Feiyu TechのG5はやっぱり手ぶれが良い感じの補正してくれてジンバルとして良かった。それにさらにタイムラプスパノラマ撮影が出来るって事になってしまったら、もうね、いいよね。超絶オススメしたい。

ってか、個人的には、「最初から入れとけよ」ってのが僕の意見。DJI OSMO MOBILEも最初からパノラマ撮影できたからね。そう考えるとやっとGoProでの撮影で出来るようになって追いついたなって事だ。

まぁ、アプリについては、ぶっちゃけ未完成な気がするから、アップデート待ちかなー。アップデートの頻度多いからね。

あとは、さっきもいったように、コレを使えば撮影の幅が増えるので色々とYouTube出させて頂きます!よろしくお願いしまーす。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

▶ 関連する新着記事