伊藤園のTEAS' TEA(ティーズティー)の「ほうじ茶ラテ」と「ジャスミンミルクティー」

ページ

 

伊藤園のTEAS' TEA(ティーズティー)の「ほうじ茶ラテ」と「ジャスミンミルクティー」

2017年6月5日月曜日
Teasteapetimage
最初苦手だったのに、だんだんと好きになっていくってあるんだよね。なんか、そういう恋愛コミック有りそうだけど、そんな話。

伊藤園が出しているTEAS' TEA(ティーズティー)ってシリーズって知ってる?ボクはこれをSNSで知って、そのキャンペーンで体験させてもらうことになった。すでに、数回目のキャンペーン当選のTEAS' TEAです。

TEAS' TEAシリーズの中に「ほうじ茶ラテ」って言う物があって、名前の通り、「ほうじ茶」の「ラテ」なんです。

「ほうじ茶ラテ」を飲んだ当初は、「なんだよこれ、クソまずいな」って思ってたんだよね。ところがどっこい。数度目の「ほうじ茶ラテ」試飲で覚醒した。

なぞの癖になる味なんだな。

今回はTEAS' TEAのキャンペーンでまたまた当たったついでに書いてみようかなと思いました。キャンペーンは定期的にやってますよ!

伊藤園TEAS' TEA(ティーズティー)

伊藤園のTEAS' TEA(ティーズティー)ってのは上記商品情報ページを見てもらえればどう言ったラインナップが出ているかわかります。

TEAs' TEA NEW AUTHENTICとして「ジャスミンミルクティー」、「ほうじ茶ラテ」、「日本の紅茶」、「ピーチティーwithグリーンティー」、「ダージリン」、「アップルティーwithルイボス」、「濃くておいしいミルクティー」と数種類有る。

そして、TEAS' TEA NEWYORKシリーズとして「ダージリンストレート」ってのもある。

最初は正直おいしくないと思った

さて、その中の「ほうじ茶ラテ」ってのがあるんだけど、ぶっちゃけこいつはうまくないと思ってました。ほうじ茶の香り、えぐみと甘いミルクのラテの組み合わせが最悪だな・・・という最初の印象。

「なんで甘くするんだよ!」って思えちゃったんですよね。

ほうじ茶のもつ、あの香ばしさを楽しむような香りをミルクが最悪に邪魔をする。「いや、合わせんなよ」って思えちゃう。カレーにショートケーキをぶち込んだときの衝撃ぐらい合わない。

って言うぐらい、最初合わないなと思った。

デモ今は違う。

ところが今は違うんです。その組み合わせがうまいと思い始めたのです。

なんでしょうかこれ?マジでうまいと思わなかったんだけど、今はもう、「飲みたい」って思えちゃう不思議な状態。パラダイムシフトしちゃいましたよ。

思い出しヨダレ・・・とかじゃないんだけど、あのクセのある感じを再び体験したいなって正直思えちゃう。伊藤園はこういうボクみたいなやつが出ることを思ってこの組み合わせを作り出したならそれはそれですごいな。伊藤園すごいな!!!!!

ジャスミンミルクティーはもちろんうまい

今回いただいたのは「ほうじ茶ラテ」と「ジャスミンミルクティー」です。「ジャスミンミルクティー」については、間違いない!って組み合わせなので特筆はしませんわ。

ただ、この二つだったら、ボクは「ほうじ茶ラテ」を推したい。それぐらい好きになってしまった。そういうやつだ。

キャンペーンは、いつやってるかわからないけど、なんか定期的にやっている印象です。また有れば参加したいな!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

▶ 関連する新着記事