ソラナックス(抗不安薬)をサクッっとやめたらズバッと「離脱症状」が出た、その記録

ページ

 

ソラナックス(抗不安薬)をサクッっとやめたらズバッと「離脱症状」が出た、その記録

2017年7月24日月曜日
Soranakkusunondayo IMG 3549
いわゆる、「抗不安薬」である「ソラナックス」という物を精神科で出してもらっていた。

ボクはとある時、精神科にかかった。そこで出された薬が「ソラナックス」だ。副作用が小さいため処方される頻度も多いそうで、アメリカで一番多く処方されている抗不安薬だそうです(2010年度時点)。依存性は結構あるとか…。

薬を出される時って、ボクは「副作用」を見ないようにしています。その理由としては「プラシーボ」による副作用を避けるためです。例えば「これを飲めばおなかが痛くなる」なんて副作用が書かれていたら、「あぁ、おなかが痛くなっちゃうんだ、あれ?なんだかおなかが...」のように、「副作用に書かれている症状を自分で勝手に引き起こしてしまう」可能性があるから見ないようにしています。

「思い込み」ってマジで怖いですからね。

さぁ、「ソラナックス」さんについても、全く調べず、嫁氏(GUMIさん)が調べてくれていたのですが、今回、ソラナックスをスパッとやめることで「離脱症状」という精神薬によくある「やめてから起きる副作用」的な物にかかっちゃいました。だいぶ、身体が落ち着いてきたので離脱症状についてどうなったのかご紹介します。

ソラナックスで離脱症状

なんで精神科にいったのかはココでは省いておきます。何かと不安があるんですよねーとだけ言っておきましょう。

とりあえず、精神科で出されたのが「ソラナックス」です。

ソラナックスの効果はよかった

ソラナックスの服用後、ボクが飲む以前に症状として出ていた「味覚の変化」が戻ってきた。具体的に言うと、コーラの味がわからないレベルまで精神がアレしてたので、このソラナックスでコカコーラの味を取り返しました。つまりは、ソラナックスの効果はちゃんと出ていたという。

ソラナックス飲んで良かったと思った。

医者の言う「どうする?」

二回目の精神科、「くすりどうする?」と言う質問を受診後に頂きました。

「え?飲まなくて良いんなら飲む野めんどいからもういいや」っていう軽い気持ちで「じゃあ無しで」と言っちゃいました。

嫁氏は薬について調べまくってたので「あぁ、いいんだ、ふーん」と思っていたようです。

どうもこれがダメだった。

そして離脱症状発症

実は、精神科にかかる1日前にすでに薬が切れていたので、絶賛「離脱症状」中に受診していました。具体的に言うと以下の通りです。
  • 猛烈な頭痛
  • イライラ
  • 寝れない(不眠)
  • めちゃくちゃだるい
  • 気力の低下
  • 唐突な発汗
  • 色々震える
  • 心音がヤバい
  • 止まってられない
まぁ、症状としてはこんな感じですね。もっと細かく分けることが出来るんでしょうがとりあえず大きく見えるのはこういったところ。

困ったのがこの「寝れない」ってところです。ベットに入って寝ようとするも、なぜか目が覚めてしまって寝れません。どうしようもないです。どうしようも無いまま4時頃に明るい空を見ることになります。それが数日間続きました。

もし今服用している人が居て、上記症状が出るかも知れないという「プラシーボ」にかからないようにご注意を。

数日で精神がボロボロに

「寝れない」ってのは入院生活でいくつか体験してるのですが、かなりつらい症状です。これが数日続くだけで、人は崩壊へ向かいます。と知っていたので、心を強く持って数日間耐えました。

だんだんと薬が身体から抜けてくると、寝れるようになります。ちゃんと寝られるようになったのは薬を切ってから5日目です。耐えました。正直、この数日は生きた心地しなかった。

その間、全く仕事とかブログとか出来ない状態だったので休んでいました。今日から活動していきたいです。でもまだ抜けきってないので100%の力が出せるわけでは無いです。

ただ、「寝れた」ってだけで他の症状は普通にあります。

ボクは何度か経験しているので耐えれました。なので「心を強く持って」としか言いようがないでうが、もしこれになった人は頑張ってください。耐えよう。そうしないと自分の心が崩壊するぞ!

どういう意味の「どうする」だったんだろうか?

医者さんのいう「どうする」ってどういう意味だったんだろう。調べてみたら、ボクが飲んでいたソラナックス8mgって結構多い量で、この薬を抜くには効果の弱い薬を変えたり量を減らしたりして、だんだんと抜いていくってのが正解だそうです。

ソラナックスを急にやめたので離脱症状がでました。当たり前の流れですね。医者さんもわかっていたはずなのにどうして…。

それよりも、その切れた日にIQテストがあって、色々答えられなかったのが悔しい。ゲームをしていてコーヒーを3杯飲んだから寝れないと思っていたのに、まさか薬の「離脱症状」だったとは…。

もし、精神薬を飲まれる人は、「離脱症状」ぐらい聞いておいた方が良いかもしれませんね(副作用は調べずにね)



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

▶ 関連する新着記事