ドルメンXの最終刊、4巻で涙腺の調整が出来なくなった

ページ

 

ドルメンXの最終刊、4巻で涙腺の調整が出来なくなった

2017年7月16日日曜日
Dorumen x4 IMG 3475
やっぱり読み返してみると面白くて、そして切なく泣いちゃったわこれ。

小学館の漫画雑誌「ヒバナ」で連載していたドルメンXの最終刊の4巻が出た。まぁ、漫画だから終わっちゃうってわかってるんだけど、きれいに終わってくれたし、それでもキャラクター達の台詞である「消えたくない」ってのもわかるぐらい好きな漫画だった。

もっと続けてみたかったよドルメンXよ。

今回は4巻が出たよって紹介だけです。4巻で終わる漫画だぜ?買っちゃっても良いんじゃ無いの?的に、紹介できたらなーと。いやー、本棚に入れてほしい漫画だよマジで。

ドルメンX最終刊


コチラがドルメンX最終刊の4巻です。4巻で終わっちゃったかー、感はあるものの、その気迫は本当にすごかった。「頑張れ」ってキャラクター達に感情移入しちゃったり、「その気持ちわかるわー」という劣等感だったり、とにかくキャラの心が本当にひしひしと出ている漫画コミックです。

シリーズを軽めに説明すると「地球を侵略」する目的の異星人が、「アイドルになって侵略する」選択をとりアイドルを目指すという話。年も取らないし、普通にイケメンというアイドルとしてはご立派な設定。ただ、彼らはなんで地球を侵略するかは本人達は知らない。使命だから。


「なんでアイドルで侵略?」とかそういうツッコミはおいておいて、アイドルになるには〜とその流れ、それぞれの思い、頑張りどころ、劣等、刮目、葛藤、いろいろあるんすよ。

ぶっちゃけ、アイドルについて全く詳しくないんですが、「ああ、こうやってみんなアイドルになれてるのか」というアイドルの「裏」的な物を垣間見ることになります。「アイドル」を見る目が確実に変わります。

あと、漫画宣伝の「アイドルなスポコンもの」という表現になっとく。

んで、まぁ、4巻。うーん、4巻カーってなるけど、次の写真を見てほしい。

いや、ちょっと、分厚すぎでしょ

Dorumen x4 IMG 3477
ヒバナ編集陣が何を思ったのか、4巻がめっちゃうぶ暑い。2巻分が1冊の漫画となっている。分厚すぎ-。

そういえば「ドルメンXまだかなー」なんて思っていた時期がありました。まさかこんな形になってしまうとは…。

Dorumen x4 IMG 3474
他のドルメンX達と並べてみるとよくわかります。分厚い。結構分厚い。何考えてんだよw

何度も繰り返してきた侵略

キャラクターの彼らは地球を侵略するために何度も「地球侵略」を目指しては失敗してきました。その度に「消え」再び別の時代からはじまり「地球侵略」を目指すのです。いわゆる「転生」というやつ。しかも隊長だけ記憶を維持できるというシステム。

最初は、隊長一人だったのですが、「消える」たびにキャラクターが増えていき、現在は、5人体制となっています。つまりは5回目の「地球侵略」。

ココでネタバレなのですが、とある勝負をして隊長の判断で「消える」事になるのですが、アイドルという活動、それをやめたくない他のキャラクター達が「消えたくない」と隊長を止めるシーン。

これは漫画が終わることへの作者の気持ちを示唆しているのかわかりませんが、ボク的には「もっとドルメンXを読んでいたい」と、願いました。でも終わっちゃったんですよね。「消えないでほしい」そう願った。

地球侵略の失敗か成功か、それは隊長達が消えない限りわからないのです。

裏表紙に涙

Dorumen x4 IMG 3478
ドルメンXの表紙をめくるととある漫画が隠されている。主人公の一人である隊長ですが、「地球侵略する」たびにキャラクターが増えていく…逆を言えば、最初は一人だったのです。そのことが漫画として書かれていて、だんだんとメンバーが増えていく様子がわかります。

そして、隊長しか知るよしも無い(みんな転生のたびに記憶消えるから)、そんな切なくも嬉しくもアル話でした。


あかんよ、4巻読んだ後で涙腺もうぶっ壊れてるのに、こんな漫画見せられたらあかんわ。

なくやん、こんなん。ずるいわー。

悲壮感とかないけど、隊長の気持ちを考えてしまったらとんでもなく涙腺が「パッカーン」です。まじで。

ということでドルメンXお疲れ様

Dorumen x4 IMG 3478
最終話自体はヒバナを毎月読んでいるので知ってたのですが、やっぱりあらためて繋げて読むとこみ上げてくる物があります。やっぱオススメ。

個人的には高木ユーナさんお絵を「好きだ」って事じゃ無いんですが、話が本当に好き。本当にありがとうございます。お疲れ様でした!!!!

ボクの本棚に入れておきたいBEST漫画の一員を是非とも他の人にも読んでほしいなと思います。スポコン好き?アイドルってどんなのか知ってみたい?泣いちゃうよ?泣けちゃうよ?こみ上げちゃうよ?まぁ、そんな漫画です。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

▶ 関連する新着記事