Adobe CC サインイン繰り返して使えなかったけど、最終手段でアル全削除で直った

ページ

 

Adobe CC サインイン繰り返して使えなかったけど、最終手段でアル全削除で直った

2018年2月13日火曜日
Adobesigninerror
はー、疲れた。5時間かかったわ。

iMacに入れてたAdobe CCの全ソフトが突如として「サインイン」を繰り返すようになった。具体的に言うと「サインインが必要です」というウィンドウが出て、画面の指示にしたがい進んで、「続行」を押しても再び同じ画面がループするというシュタインズ・ゲート的なタイムリープを繰り返すのだ。

むかつく。PhotoshopもPremiereも使えない。くそがああああ!!

それが、深夜のことだったこともあり、サポートにも連絡できず、色々とAdobeにあったトラブルシューティングなどの解決策を試しまくった。ところがそれらも全く機能せず、仕方なく翌日に持ち越しサポートに連絡…最後の最後に、本当の最終手段で復活した。

それは「全削除」だった。アホかよ!先にコレやれば良かったわ!!



Adobe CCでサインインを繰り返す、最後には解決

まず、ボクが試したトラブルシューティングをご紹介します。おそらく最も利用されるであろうトラブルシューティングがコチラ。

  • 体験版として起動する。
  • アプリケーションが起動しない。
  • Creative Cloud デスクトップアプリケーションの表示が正しくない。
  • サービスが利用できない。
こういう時のために使うというモノらしく、ボクは余裕でコレに入っちゃうのでコレが該当される…と思われていた。

内容としては、「1.ログアウト、ログインを試す」「2.Creative Cloud デスクトップアプリケーションのアンインストールして、関連ファイルを全削除、そして再びインストールする」と言うことです。上記のサイトで言うと、AとB-Dの内容がそれに当たります。とりあえず、コイツをやってみました。

が、再インストール後にログインしても一緒の状況でした。

関連ファイル削除での注意

よく間違われがちなのが「ライブラリ」についてです。「ユーザー直下」なのか「Macintosh HD直下」なのかをよく間違われるみたい。ソレを踏まえた上で観る。


以下のフォルダを削除
  • Macintosh HD/ユーザ/<ユーザー名>/Library/Application Support/Adobe/OOBE/opm.db
  • Macintosh HD/ユーザ/<ユーザー名>/Library/Application Support/Adobe/AAMUpdater/1.0

フォルダ内のファイルを削除
  • Macintosh HD/Library/Application Support/Adobe/SLCache

以下のファイルの名称を変更(OOBE.oldとかに)
  • Macintosh HD/Library/Application Support/Adobe/OOBE

もしコレがあったら、フォルダごと削除
  • Macintosh HD/Application/Utility/Adobe Application Manager

という感じ。よーくファイルのアドレスを観ると違うのよね。ココを間違う人が入るみたい。

まぁ、コレを削除してもボクのは直りませんが、人によってはこれらを削除して改めて、Creative Cloud デスクトップアプリケーションの再インストールしたら直るようです。

サポートにチャットで連絡


こちらのページからAdobeのサポートへ連絡が出来ます。めっちゃ長くかかると思ったのでチャットでのやりとりを選択することに。あとチャットだとログが取れるっぽいのでオススメです。

まず、テクニカルサポーターに繋いでいただきました。なぜなら、絶対そうなるって分かっているからです。めんどくさいことなのでテクニカルサポーターに繋いで下さい的なノリで。

そのあと、テクニカルサポーターの人が現れて、現状を報告。すると、ボクが先に試した方法をまず進められます。深夜にやっていたと言うことも有って、脳みそが動いていないことを踏まえ、改めてテクニカルサポーターがついているなか先の手順をやります。
もちろん、コレでもダメでした。

次に進められたのが、「ファイアーウォール」関連やPCにログインするためのアカウントについてです。「セーフブート」や「新規ログインアカウント」でためしてくれとのこと。

もちろん、コレをやっても同様の症状が出たのでコレも諦めました。

最終手段、全削除だった

さて、やっと本題なのですが、この手法でボクのAdobe CCは復活しました。今回の原因としては、何らかのタイミングで関連ファイルが破損したとボクは思います。何らかのタイミングって言うか、iMacがフリーズして再起動した記憶があるので多分ソレです。

ってか、MacBookの方は普通に動いていたからね。どう考えてもiMac起因だわ。

最終手段として用意されたのはコチラ。「関連するファイルを全て削除」してからの再インストールです。

通常のアンインストールだけだと、ファイルが残るんですが、この方法をやると全部のファイルが削除されます。

Windows、Mac共に上記に載っています。ってか、最初っからコレを教えてくれ。
ただ、この手法を使うと自分が設定した色々なモノが消えるのでご注意。削除する前にバックアップを取る必要があります。

全削除の手順(Mac)


こちらが、その手法。ソフトのアンインストール後、Creative Cloud Cleaner Toolというツールを使い、色んなファイルを一気に削除。そのあと、手動で各関連ファイルを削除していくという流れです。
  • Macintosh HD/Applications
  • Macintosh HD/Applications/Utility
  • Macintosh HD/Library/Application Support
  • Macintosh HD/Users/<ユーザー名>/Library/Application Support
書かれているとおり、上記フォルダに行き、「Adobe」と書いてあるモノを全部削除していけば良いだけです。

これでぼくは直りました。

コレを観れば良い

ということで、ボクに起きた災難。「Adobe CCでサインインを繰り返す」はコレにて一件落着です。今回のエラーが起きたときの対処方法で、観るべきAdobeのトラブルシューティングを以下においておくのでご興味ある人は是非どうぞ。

次の記事

Adobecreativecloud12planyasuku
Adobe CCをなるべく安くやりたい。そう思っているのでボクはこの「デジハリ」からAdobe CCを手に入れる方法をやっています。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

▶ 関連する新着記事